東伏見公園も良いです【駅ぶら04】新宿線47

2021.07.21

※2021年3月撮影

トップ画像は、東伏見公園から新宿線の南側を東伏見駅に向かって歩いているシーン。16.7パーミルの勾配標が被っていますが、電車は下り各駅停車田無行。

前回の続きで東京都立東伏見公園に居ます。見晴らしの良い丘陵地帯を使って2013年(平成25年)に開園しました。撮影日は、3月29日。桜が満開でした。

※2021年3月撮影

桜の下で寛ぐ方々。美味しそうなお弁当を拡げている家族もいて、空腹をかかえてウロウロしている筆者のオナカはグ~グ~鳴りっぱなし。しかし空には雲が広がってイマイチの天気です。

※2021年3月撮影

ひらがなで「千駄山ふれあい歩道橋」と書いてあります。東伏見公園から新宿線の北側に渡る事が出来ます。

※2021年3月撮影

歩道橋から西武柳沢駅方面。雲が広がります。

※2021年3月撮影

こちらは東伏見駅方面。前面展望で見た緩いカーブです。

※2021年3月撮影

歩道橋の脇に新宿線の車両を間近で見られるデッキがあります。鉄道好きのための施設ですね。

※2021年3月撮影

そして東伏見公園の目玉遊具、全長約50mというローラー滑り台。

※2021年3月撮影

丘の頂上がスタート地点です。見晴らし最高。

※2021年3月撮影

南側に向かって滑り降りている親子もいました。この先に東伏見稲荷神社があります。

※2021年3月撮影

子供たちが歓声をあげながら滑ってゆきます。

※2021年3月撮影

滑り終えた子供たちが駆け上がってきます。

※2021年3月撮影

左下には新宿線が通っています。

※2021年3月撮影

新宿線の車窓からこれが見えたのです。皮肉な事に公園を去るタイミングで太陽が出てきました。ふだんなら斜面を上ってもう一度撮影したいトコロですが、この日は14時をだいぶ過ぎてますが昼食抜きなので空腹に負けて東伏見駅に向かいました。

※2021年3月撮影

東伏見駅側の公園出入口。

※2021年3月撮影

トップ画像の道を東伏見駅に向かって歩きます。これは上り電車。

※2021年3月撮影

東伏見稲荷神社参道の鳥居がありました。これも新宿線車窓からよく見えます。

※2021年3月撮影

東伏見駅の西側踏切まで来ました。

※2021年3月撮影

東伏見駅南口の手前、駅前ロータリーから見えた鳥居があります。また曇ってきました。

※2021年3月撮影

この後、東伏見駅前のマックでハンバーガーを食べました。駅そばと同じ位、すぐに食べられますからね。

また駅間を歩いてしまいました。次回は、西武柳沢駅から次の駅に向かいます。

(写真・文章/住田至朗)

※鉄道撮影は鉄道会社と利用者・関係者等のご厚意で撮らせていただいているものです。ありがとうございます。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです