近鉄 大和文化会「近鉄橿原線―日本史の語り部路線―」9/24からオンライン開催

2021.09.24

近畿日本鉄道(近鉄)の前身である大阪電気軌道と参宮急行電鉄の両社東京出張所(現 東京支社)が、大和の歴史地理を勉強する「通俗地理歴史會」(1940年発足)がルーツの、大和文化会。

その大和文化会(近鉄の文化事業)は、講座「近鉄橿原線―日本史の語り部路線―」を初めてオンライン(録画配信)で開催する。

今回は、奈良県立図書情報館 千田稔 館長が、「近鉄橿原線―日本史の語り部路線―」と題し、近鉄橿原線沿線の歴史・名所・旧跡について講演する。

大和文化会は、奈良大和路の歴史・文化を紹介することを目的に、関西から歴史学、考古学、美術史、文学などの専門家を講師に迎え、年度会員制の文化講座を首都圏で開催している。

今回は会員以外、首都圏在住以外の人にも広く講座に参加できる機会を設けるため、初めてオンラインで講座を配信することにした。

◆大和文化会オンライン講座 概要

講師:奈良県立図書情報館 千田稔 館長

演題:近鉄橿原線―日本史の語り部路線―

講演時間:約1時間40分(録画配信)

定員:定員上限なし

配信方法:チケットぴあ動画配信サービス「PIA LIVE STREAM」にて配信

配信期間:2021年9月24日(金)10時~10月23日(土)9時59分

視聴チケット販売期間:2021年9月24日(金)10時~10月22日(金)23時59分

視聴チケット料金:1,200円(税込)

視聴のさいは視聴チケット料金の他、システム利用料220円(必須)および、決済手数料が必要な場合がある。決済手数料の詳細は チケットぴあ 公式ホームページで確認を。

画像:HAYABUSA / PIXTA
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです