新幹線N700Sとドクターイエローに見える? かき氷新幹線 10/1 ホテル日航奈良に登場! JR東海とのコラボで東海道新幹線開業記念日に

2021.09.30

新幹線大好きっ子たちよ、2021年の秋はかき氷で新幹線を体感しよう!

ホテル日航奈良は、ロビーラウンジ ファウンテン(3階)にてエスプーマかき氷『かき氷新幹線』2種類を10月1日から販売する。

ホテル日航奈良では一年を通してエスプーマかき氷を提供し、夏季をずらして奈良に来てもかき氷を体感できる。

今回は、時間や行動をずらした旅を提案するJR東海のキャンペーン「ずらし旅」とのコラボレーションで『かき氷新幹線N700S』と『かき氷新幹線ドクターイエロ―』の2種類が誕生。

両方とも人気のフレーバー「杏仁氷」「ふわっとコーンキャラメル氷」がベース。エスプーマの泡でイメージカラーを表現し、氷の中には鉄分を多く含むといわれているアプリコット(杏)が……。

10月1日の東海道新幹線開業記念日にあわせて登場。奈良から発進する2種類のかき氷新幹線を、11月30日までの期間限定だから、気になる人は要チェック!

かき氷新幹線 N700S

ふんわり削った純氷の上に白い杏仁(あんにん)エスプーマをたっぷりかけて新幹線のボディを、ライチ味の青いエスプーマでラインをそれぞれ表現。

また、N700Sのロゴカラーであるゴールドにあわせ、トッピングに金箔をあしらった。氷の中にはカットマンゴー、杏仁豆腐、そして鉄分を多く含むといわれているドライアプリコットが入り、爽やかで食べ応えもあるデザート氷に。

かき氷新幹線 ドクターイエロー

ふんわり削った純氷に北海道産トウモロコシのエスプーマをかけ、さらにフレーク状のトウモロコシをトッピングすることでドクターイエローの黄色いボディを表現。

氷の中にはくちどけの良いキャラメルムース、チョコシリアル、そして鉄分を多く含むといわれているドライアプリコットが入り、味と食感のメリハリが楽しめる。

「見ると幸せになる」といわれているドクターイエローのように、食べると幸せな気分になる、優しい味わいの氷に。

―――ホテル日航奈良は、2005年7月1日開業。330室の客室、大小8つの宴会場、レストランなどを完備する奈良最大級のホテル。

JR奈良駅直結で、興福寺や春日大社・奈良公園までも徒歩圏内という好立地。東側の客室からは若草山や興福寺の五重塔などが望める。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです