すみだ水族館「推しペン カラーバンド」発売! イチ推しペンギンと同色で好き度UP、推しペン探しサイトも開設

2021.11.22

マゼランペンギン49羽たちが幸せそうに暮らす、すみだ水族館。東京スカイツリーの足もとにあるここすみだ水族館で、ちょっと変わったアイテムが発売された。

その名も「推しペン カラーバンド」。

「推しペン」とは、すみだ水族館にいるペンギン(すみペン)のなかで、大好きで応援している、イチ推しペンギンのこと。

すみだ水族館のマゼランペンギンたちは、個体識別のため、それぞれのフリッパー(羽)のつけ根にカラーバンドをつけている。

カラーは全10色で、すみだ水族館内ショップで500円で販売している。

好きな気持ちをさらに深める“推し活グッズ

すみペンはこのカラーバンドを1~3本を組み合わせている。例えば、「スイカくん」は名前から、緑と赤色のカラーバンドをつけている。

今回発売された「推しペン カラーバンド」は、「推しペン」と同じ色のバンドを身につけることで、その推しペンと気持ちをいっしょにし、好きな気持ちをさらに深める“推し活グッズ”というわけ。

しかもこの「推しペン カラーバンド」、飼育スタッフも身につけているから、「スイカくん推しなんですか? わたしはおもち推しです!」と、すみペンファン同士、飼育スタッフとも会話が弾む……はず(笑)。画像↑↑↑のように、推しペンの近くで、おそろいの写真を撮るのもおすすめ!

そして、自分が応援したい推しペンがまだ見つからない……という人は↓↓↓

あなたの性格から推しペンがみつかる診断サイトへ!

すみだ水族館は、ユーザーの性格から推しペンがみつかる診断サイト「推しペン診断」(https://www.sumida-aquarium.com/oshi-pen/)をオープン。

診断はかんたん。20問の質問に答えるだけで、その人の性格にピッタリの「そっくりペン」と、相関図やエピソードをもとに算出された相性のいい「ぴったりペン」の2羽が表示される。

監修は「驚くほど当たる」とメディアでも取りあげられている「ディグラム診断」を開発した木原誠太郎氏が担当。飼育スタッフから詳細にヒアリングし、すみペンたちの性格を分析し制作した。

「推しペン診断」結果は、「本当にそっくりすぎる!」「早速推しに会いにいきたい」といった声が Twitter に続々と投稿されている。

「すみだペンギンファンクラブ」入会で、さらに“すみペン愛”アップ!

「すみだ水族館のマゼランペンギンたちをもっと知りたい!」「もっと推しペンの詳細を知りたい」という人は、「すみだペンギンファンクラブ」をチェック!

すみだペンギンファンクラブに入会すると、とっておきのすみペンの姿が見られたり、飼育スタッフと会話ができたり、すみペンが大好きなみんなで語ったりと、さまざまな発見と会話ができる、ファンコミュニティ。

飼育スタッフの目線でとらえた「すみペン日誌」や、49羽を詳しく紹介する「すみだペンギン名鑑」など、ここでしか見られないコンテンツのほか、会員が写真を投稿したり、飼育スタッフやほかの会員との楽しいコミュニケーションも体験できるから、気になる人は「すみだペンギンファンクラブ」公式サイトをチェックしてみて↓↓↓
https://www.sumipen-club.fants.jp/

こちらの記事もオススメです