木次線 木次~出雲横田 の列車内で謎解きゲーム!「新型ヤマタノオロチからの挑戦状!」で島根の伝説を新体験

2022.06.11

―――そのむかし、ひとつの胴体に8つの頭、8つの尾を持つという「ヤマタノオロチ」(八岐大蛇)なる、恐ろしい化け物がこの地に現れた。

そこへ、男神の「スサノオノミコト」(須佐之男命)がこの化け物を退治することに成功し、この地にヤマタノオロチ伝説としていい伝えられてきた。

このスサノオノミコトとともに、ヤマタノオロチ討伐時に活躍したとされる男を知っているか?

討伐から数千年たったいまでも、その男は仙人としてひっそりと暮らしているといわれ、その仙人の予言をもとにJR木次線に隠された謎を解き明かしてほしい―――。

いま、こんなストーリーから始まる、“木次線 謎解きゲーム”が10月2日までの期間限定で始まった。

題して「JR木次線×謎解きイベント 新型ヤマタノオロチからの挑戦状!」。

この「JR木次線×謎解きイベント 新型ヤマタノオロチからの挑戦状!」は、木次線 木次駅から列車に乗車し、木次~出雲横田を往復しながら楽しめる謎解きゲーム。

木次駅(画像↑↑↑)できっぷを購入し備後落合方面列車に乗車。車内で謎解きにチャレンジし、出雲横田駅で散策したのちに、ふたたび謎解きゲームへ。木次方面列車へと乗って車内でまた謎解き。木次駅に到着したらクリア報告するというゲーム。

所要時間は約4時間。参加費無料。スマホのLINEを使用してゲームをすすめる。

終了後、参加者のなかから抽選で木次線沿線 特産品1万円相当を1名に、5千円相当を3名に、3千円相当を5名に、合計9名にプレゼントする。

―――ヤマタノオロチ伝説の地に、新型ヤマタノオロチが降臨した木次線沿線。この謎解きゲームに参加したい人は、「新型ヤマタノオロチからの挑戦状!」で検索!

◆島根の時間 まとめ
https://tetsudo-ch.com/tag/shimane


LINEで送る

オススメ記事