JR貨物の「EF64」に岡山DCオリジナルヘッドマーク掲出へ

2022.06.28

EF64形とオリジナルヘッドマークイメージ(画像:JR西日本)

JR貨物関西支社岡山支店は、今夏開催される岡山デスティネーションキャンペーン(岡山DC)にあわせ、EF64形1両に岡山DCのロゴマークをあしらったヘッドマークを掲出する。掲出期間は2022年7月1日(金)から9月30日(金)まで。旅客6社と自治体などが連携して開催するDCにJR貨物も連携し、ともに盛り上げていく。

JR西日本岡山支社は岡山DC開催期間(7月1日~9月30日)にあわせ、12月下旬まで「おか鉄フェス2022」を開催。交通の要衝であり、国鉄時代の車両が残る岡山を舞台に、新観光列車「SAKU美SAKU楽」や国鉄車両を使用したリ団体臨時列車の運行、家族向けの鉄道運転体験イベントなどを予定する。

岡山DCにあわせてデビューする新観光列車「SAKU美SAKU楽」


LINEで送る