参加者多数で「暗号仕掛けの乗車券〜阪急神戸線編〜」謎解きキット増産!

2018.08.21

9月30日(日)まで開催中 阪急電鉄初の沿線周遊型リアル謎解きゲーム

「暗号仕掛けの乗車券〜阪急神戸線編〜」謎解きキットの販売数が当初想定の150%以上と好調なことから、開催終了までより多く参加できるように増産が決定されました。

「暗号仕掛けの乗車券〜阪急神戸線編〜」概要

《ゲームの名称》
暗号仕掛けの乗車券~阪急神戸線編~

《開催期間》
2018年5月30日(水)〜9月30日(日)

《ゲーム内容》
「謎解きキット(オリジナル1日乗車券付き)」を購入し、キットの中の「謎解き冊子」に記載されたストーリーに従って電車で目的地に移動しながら謎を解いていく、沿線周遊型の謎解きゲームです。

《謎解きキット》
販売価格 : 2,160 円(税込)
※販売は本イベントの開催期間と同じ9月30日(日)まで
※オリジナル1日乗車券の有効期限は販売期間と同じ9月30日(日)まで、使用を開始する当日に限り阪急全線(神戸高速線を除く)で利用可能

《参加方法》
①アズナス各店舗で謎解きキットを購入します

②謎解き冊子に従って「最初の謎」を解き、阪急神戸線に乗って答えが示す次の駅へ向かいます。
③各駅を訪れて、駅周辺を巡りながら謎を解いていきます。

④「最後の謎」が解ければゲームクリアです。

※ゲームの参加には、QRコードが読み込め、WEBにアクセスできるスマートフォンが必要です。また、参加で発生するスマートフォンの通信費は参加者負担です。
※本イベントは、ゲームをクリアする達成感を楽しむものです。賞品はありません。
※ゲームをクリアするには4~5時間程度かかります。目的地までの移動時間など確認のうえ参加してください。

チラシはこちらです。


LINEで送る

オススメ記事