JR山陽線をはじめ、芸備線、伯備線、福塩線、呉線、岩徳線、山陰線など、西日本の鉄道路線を中心に甚大な被害をもたらした、西日本豪雨(平成30年7月豪雨)。

こうした交通インフラの損壊を影で支え、復旧・復興を後押ししてきた企業のひとつが、アクティオ。

「西日本豪雨発生直後の2日以内に、被災した鉄道路線が必要とする台数の軌陸車を迅速に送り込み、さらに必要な人員も投入した」

ADVERTISEMENT

「アクティオの軌陸車は、製造認可を受け、神奈川県のアクティオ鉄道機械工場で製造している。今回の西日本豪雨被災地現場へは、軌陸車のほか、専門スタッフも送り込み、最低5名で24時間対応した」(アクティオ)

猛暑・豪雨に備える手は……

1967年に東京都荒川区で創業し、鉄道・高速道路・道路・イベント・ビルメンテナンス・パワーシステム・解体・i-Construction(ICT施工)・IoT・鉱山・林業・クレーン・基礎機械などの各分野で建機レンタルを手がけるアクティオが、2023年の夏対策について公表。

アクティオ 上席執行役員 進浩 広報部長、同 上席執行役員 営業本部 副本部長 産業機械事業部 守栄一 部長らが登壇し、2023年の夏対策と注目機材について紹介した。

まず冒頭、天気予報士の松並健治お天気キャスターがゲスト登壇し、ことし2023年夏の天気概況について説明し、「梅雨の大雨に警戒」「ことしの夏も猛暑の恐れ」「台風情報にも要注意」と警告した。

防災拠点を拡充、災害時に迅速かつ安定的な機材の供給へ

いま、異常気象や気候変動で甚大な被害が頻発するなか、支店19か所、営業拠点455か所、工場・センター146か所、グループ会社国内37社 海外9社で、取扱機材1万8000種、商品数220万0000台を取り扱うアクティオは、防災拠点としてのテクノパーク統括工場を拡充。

研究開発拠点・トレーニングフィールドを兼ね備えたテクノパーク統括工場は、佐野・千葉・三重いなべ・関西・広島・九州にテクノパーク統括工場を構え、整備工場・研究開発のほか、人材育成や、災害時の機械・機材供給基地として、地域社会とのつながりや防災拠点としての役割も果たす重要な施設と位置づけている。

またアクティオは、全国自治体356件、企業128件、組合・自衛隊ほか34件、合計518件で締結し、災害時に迅速かつ安定的な機材の供給ができるよう、その関係づくりを推進しているという。

アクティオ独自の発電機自動運転盤も注目

アクティオ上席執行役員 営業本部 副本部長 産業機械事業部 守栄一 部長は、水害・ゲリラ豪雨時、暑さ対策に活躍する商品などを紹介。

水害・ゲリラ豪雨時には、水中ポンプ、バックホー、土のう製作器、ボックスウォール、発電機、発電機自動運転盤(ゲリラ豪雨対策システム)、仮設トイレ、照明機器、バッテリー商品、PLCユニット+複合気象ステーションなどの備えをあげた。

たとえば、発電機自動運転盤(ゲリラ豪雨対策システム)は、豪雨による機械の水没・作業所の浸水被害を防ぐアクティオがオリジナルで開発した「発電機自動運転盤」を中心に、水位計と排水ポンプを組み合わせたシステム。

豪雨などで現場に水が溜まり、予め設定した水位に届くと、発電機自動運転盤により、発電機が自動で運転を開始。排水が設定した水位まで下がると、自動的に停止する。

このシステムに使用される発電機自動運転盤は、多様な発電機の制御ができ、1台の発電機自動運転盤で、最大5台までの発電機をプログラムで制御し、無人で制御できるのも特長。

移動式エアコン「スーパークール超涼」も注目

さらに、暑さ対策に活躍する商品は、冷える~む2、エアーテント(エアーQ)、注意喚起システム、換気・送風機、ミストファン、移動式エアコン、オフグリッドハウス、オフグリッドシステム搭載移動オフィスカー・レストカーなどをあげた。

ことし2023年6月からレンタルを開始した移動式エアコン「スーパークール超涼」は、キャスター・吊りフック付で設置でき、移動がかんたん。外気温から最大-13度の冷風が吹き、屋外や半開放空間でも使えるうえ、ピンポイントに冷風を送れるのが特長という。

また、オフグリッドハウスは、熱中症対策の休憩所、災害時の防災拠点として活躍するハウスで、太陽光パネルで発電し、蓄電池に充電し電力をキープする。

電力を自給自足し脱炭素社会にも貢献するハウスで、単棟使用のみならず、2連棟、3連棟のように連棟仕様もできるということで、全国の自治体・団体・企業などから注目を集めているという。

―――アクティオは、年間売上2500億円のうち、1000億円がレンタル事業で、「災害大国日本において、ニーズに応えるべく、技術の向上に努めていく」という。

Copyright© AKTIO Corporation All Rights Reserved.

https://www.aktio.co.jp/