「かわいいんですけど!」

「こんなことまでできるんですね!」

「写真スポットだー!」

ADVERTISEMENT

―――そう興奮してあちこち動き回っているのは、山之内すず。

ここは幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2023。

山之内すず は、東京ゲームショウ2023 cluster(クラスター)ステージに登壇。

cluster(クラスター)といえば、あのメタバース空間

山之内すず は、cluster(クラスター)ステージで、「mocopi を使って cluster で遊ぼう!」というテーマのイベントに出演。

ソニーモバイルモーションキャプチャー『mocopi』を装着し、cluster のメタバース空間のなかで思いっきり遊んでみた―――という図。

DJブースやいちご狩りを楽しみ「こんなことまでできるんだ」「たのしい!!」とメタバースワールドに大興奮してしまったのだ。

VTuber に初挑戦「すごい憧れてた!」

山之内すずはまず、DJブースでモバイルモーションキャプチャー『mocopi』を使って cluster のさまざまなワールドを遊び回り、メタバース上のアバターと連動し VTuber に挑戦。

すぐにメタバース空間に慣れはじめ、ノリノリで「たのしい!」と大興奮。

「すごーい!! 楽しい!!!」を連発

「よく振付師さんとかの映像をずっと見てて、ずっと挑戦してみたかったんです」(山之内すず)

山之内すずはまず、ダンスフロアとDJブースのあるワールドに入り、「すごーい!! 楽しい!!!」を連発。

「たくさん撮っちゃった!」

メタバースの空間内での自撮りにも挑戦し「たくさん撮っちゃった!」と。

「にぎやか~!」「たのしい~!」とリアル空間を超えたメタバース空間に大はしゃぎ。

メタバースで好きなだけイチゴ狩りも!

「かわいいんですけど! こんなことまでできるんですね!」

続いて田園風景のあるワールドに没入し、「のどかだ~~~」と第一声。

実際にいちご狩りをして食べるようすを体験し、すぐにコツをつかんだ山之内すずは、いちごを獲れると「とれたー!」「かわいいんですけど!!!」とまた大はしゃぎ。

「こんなことまでできるんですね!写真スポットだー!」

「mocopi をつけていると、リアルで自分が動いている感じで全く違和感なかったです」

「6点でリアルにここまで動けるのはすごい! mocopi をつけたらよりメタバースを楽しめますね!!」

―――誰もがバーチャル上で音楽ライブ・カンファレンスなどのイベントに参加したり、友だちと常設ワールドやゲームで遊ぶことのできるメタバースプラットフォーム cluster(クラスター)と、ソニーのモバイルモーションキャプチャー mocopi(モコピ)と組み合わせて、メタバース空間に飛び込むと、この山之内すずのように誰でもびっくり&感動すること間違いなし。

気になる人は、公式サイトをチェックして、トライみて↓↓↓
https://cluster.mu/