【6.10 路面電車の日】岡山電気軌道の電車を「ちょこっと運転」、展示車両はバスやタクシーなどもいろいろ

2017.06.05

6月10日は路面電車の日。岡山電気軌道 東山車庫や岡山駅前広場で6月10日 10~16時、「第22回 岡山路面電車まつり」が行われます。

東山車庫会場

「ホンモノの電車を運転してみよう 路面電車ちょこっと運転体験」(10時~、13時~)と題し、先着順に各回25人が運転にトライできます。

展示車両は、岡電バスの新型バス 三菱ふそうエアロスターQKG-MP38FMや、岡山交通の新型タクシー トヨタシエンタなど。

また、パトカー・白バイ体験(岡山中央警察署)や、救護服を着て救急車と撮影(日赤岡山県支部)、自転車積載可能な新型バス(岡電バス)、タクシー乗車体験(岡山交通)、鉄道模型運転、プラレール遊び、マスキングテープ体験(カモ井加工紙)、カフェ(EXCAFE)といった体験コーナーもあります。

岡山駅前広場会場

駅真広場は、路面電車をはじめとした公共交通をステージイベントなどとともに知るコーナーを充実。「ミニMOMOに乗ろう」では、子どもサイズの路面電車に無料で乗車できます。

また、RACDAコーナーでは、LRT鉄道模型展示運転、大交通井戸端会議、吉備線LRT化パネル展示、路面電車駅前乗り入れパネル展示、ジェイアールサービスネット岡山による飲食コーナーなどが展開されます。

岡山路面電車まつりの主催は公共の交通ラクダ(RACDA)、共催は岡山電気軌道。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです