関東の駅百選に選定【私鉄に乗ろう 79】上信電鉄再挑戦その12

2019.02.24

※上信電鉄200形2次車 冷房がないので冬に稼働していました 2016年11月16日撮影

千平駅から2.7kmで終点の下仁田駅。頭端式ホーム1面2線。側線が4本あって車両の夜間滞泊に使われます。

駅員常駐駅です。

ホームから駅舎を見ます。

駅名標。1897年(明治30年)開業。

頭端式ホーム。1番線に到着しました。

改札口側から駅舎。

※2016年11月16日撮影

駅舎内から改札口。時間は10:33。

出札口。

駅舎正面。1999年(平成11年)「100年の歴史を誇り、妙義山、荒船山の登山客に親しまれる上信電鉄終着駅」として関東の駅百選に選定されています。

少しバックして駅舎全体。右の建物はグループ会社の上信ハイヤー下仁田営業所。

【私鉄に乗ろう 79】上信電鉄再挑戦 その13 に続きます。

(写真・記事/住田至朗)

TAGS 上信電鉄


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです