札幌で迎え送る北斗星ラストラン ~2015年8月22日~

2015.08.24

下り列車は11時20分、定刻より5分遅れて札幌駅到着。
上り列車は16時12分、札幌駅を定刻通り出発、上野に向けて最後の旅路へ。
******************************************************************************

上野発札幌行きの「北斗星」ラストランが、札幌駅に姿を見せた。
駅の手前の高架を登ってくる様子は、まるで空に飛び立っていくかのようにも見えた。

たくさんの人が出迎える駅のホームに、北斗星がゆっくりと近づいてきた。

札幌駅の到着列車案内板。上野から来る「北斗星」の到着時刻を表示している。

警察、警備員、係員が安全のため見張る。

北斗星の到着を出迎える人々でホーム端は混み合っていた。
奥のエリアは報道関係者用に仕切られている。

老若何女が整列して「北斗星」を待つ。
警備員や警察官と客が談笑する姿もあった。

向かいのホームから。ずらり。

「北斗星」が札幌駅の3番線にゆっくり進入する。

ラストランの往路を終えた「北斗星」が、大勢の人に見送られながら札幌駅を離れる。
手稲の車庫に回送され、折り返しの上野行きに向けた準備に入る。

入れ替わりに走ってきたのは、新千歳空港行きの「エアポート」。

******************************************************************************

苫小牧・函館・「上野」・帯広・釧路方面
札幌駅で「上野行き」はいつまで見られるか。

16時すぎ、再び札幌駅に姿を見せた「北斗星」。上野行きの「本当のラストラン」へ。

皆で一斉にカメラを向ける。

「北斗星」と書かれた乗車案内札もこれが最後の役目になる。
両隣に並ぶ「はまなす」「カシオペア」とあわせて、札幌駅には3本の夜行列車が乗り入れていた。

大勢の人に見送られて、上野に向けて出発する「北斗星」。
長い汽笛を響かせて、札幌駅の4番線からゆっくりと滑り出した。

さようなら。

—— All photos and texts by Akihiro Maeda

TAGS


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです