日本モレックス、車載むけ高速充電USBスマート充電モジュールを発表

2017.12.25

米モレックス社の日本法人、日本モレックス合同会社は、車載耐久性と入手容易性を兼ね備えた「USBスマート充電モジュール」に、シングル・ポート・モデルとデュアル・ポート・モデルを追加。

このUSBスマート充電モジュールは、独自デザインやコンパクト設計、そして「標準品として入手可能」が売り。農機具や鉄道車両、自動車、トラック、SUVなど、幅広い車両での利用を想定。

安全性確保のため、いずれのモデルにも過電圧・過電流・短絡に対する保護機能を装備。

また、どちらも2.4Aの出力電流と9~16Vのバッテリー作動電圧に対応し、-40~85°Cの幅広い温度範囲で動作。

さらに、どちらのモデルも車載用途に対応したUSBを搭載し、Apple MFIにも準拠する。

TAGS


LINEで送る

オススメ記事