白旗を掲げない白旗城 合格祈願「落ちない城・白旗城」記念きっぷ 智頭急行が発売

2018.01.10

新田義貞率いる6万の軍勢をわずか2千の兵で50日も防ぎ止めた”落ちない城”白旗城

以下はリリースの解説です。

南北朝時代の播磨の武将・赤松円心により築城された山城。足利尊氏を追う新田義貞率いる6万の軍勢をわずか2千の兵で50日余り防ぎ止めた「難攻不落」の名城です。この国指定史跡「白旗城跡」を新たな観光拠点とするために、城跡までの登山道や案内看板の整備や、地域(赤松地区)が主体的に行う「落ちない城・白旗城PR活動」を兵庫県及び上郡町が支援し、誘客を図るプロジェクトです。
特に、昨年の9月末より、白旗城跡を「落ちない城」として受験生向けにPRするため、JR山陽本線上郡駅前の観光案内所などで、「合格祈願絵馬」を配布し、智頭急行河野原円心駅と白旗山麓、山頂の白旗城本丸跡の 3 箇所に絵馬掛所を設置しており、現在、合格祈願の受験生などが訪れています。
*絵馬引渡し場所:(3箇所)・上郡町観光案内所・町立赤松公民館・町役場産業振興課

こちらに詳しい情報があります。上郡観光協会

智頭急行は「落ちない城・白旗城」PRプロジェクトと連携した 合格祈願「落ちない城・白旗城」記念きっぷ(硬券)を発売します

上郡駅から河野原円心駅行の硬券乗車券が絵馬型の台紙にセットされています。発売額は300円、平成30年1月20日(土)から智頭急行上郡駅で発売されます。

スペシャルサービス!
この切符を使うと上郡駅では改札印として「合格印」が押印されます。

合格の改札印! これにはしびれますね。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです