4人以上で使えばお得!会津鉄道、野岩鉄道の運賃が助成されます

2016.06.18

yagan

マイレール化推進事業として会津・野岩鉄道利用促進協議会はグループ・団体で会津鉄道、野岩鉄道を利用する際に運賃の一部を助成する。

東京スカイツリーや浅草寺の浅草、国立科学博物館、上野動物園など見所に溢れる東京下町に会津鉄道・野岩鉄道ででかけるチャンスだ。

助成金の例:
・西若松~浅草(片道)を大人5人で利用した場合
 通常 22450円 が 助成金2000円で 20450円

・浅草往復列車たびきっぷを大人5人で利用した場合
 通常 33650円 が 助成金3000円で 30650円

期間:平成29年3月31日(金)まで

対象:会津地域在住の4人以上の団体

対象区間:喜多方~浅草間、喜多方~新宿間
     ※会津鉄道、野岩鉄道の利用が条件

助成金額:鉄道運賃の1割以内 ※助成には限度があるため助成額千円未満は切り捨て

申込方法:利用日の前日までに会津鉄道の有人駅で申し込み
     ※乗車当日の購入には対応できません
     西若松駅 平日6:50~18:00 土休は~16:00
     芦ノ牧温泉駅、湯野上温泉駅、会津下郷駅 毎日8:30~17:00
     会津田島駅 毎日5:00~23:00
     会津高原尾瀬口駅 毎日8:45~16:45

注意点:出発駅までの運賃、特急料金、個室料金は除く
    助成金は1団体につき1回限り
    ファミリー割引との併用はできません

数年前だがドイツ国内最大の鉄道会社DBを利用する場合に一人よりも大勢で乗ると割引になる仕組みがあった。1人なら22€(これは高い)が2人で26€(@13€)3人で30(@10€半額以下だ)4人で34€(@8.5€)5人なら何と38€(@7.6€)と実に65%も安くなる。

だから駅で切符を買っているとしばしば行き先が同じ人から一緒に買って欲しいと頼まれた。最初は知らない人から声をかけられるので驚いたが、相手が一人でこちらが二人だと彼は10€の負担で済むのである。この制度が今もあるか否かは分からない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それに比べると1割以内の助成はいささか少ない気もするが、もちろんとてもお得ではある。会津に住んでいないと使えないというのが残念。筆者はこの路線で浅草から会津若松に行くのが大好きなのだ。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです