【開催中】井の頭線高架下にサウナが出現?!

2019.02.01

井の頭線高架下イベントスペース「下北沢ケージ」にて、アウトドアサウナイベント「CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA」開催中。

 

京王電鉄株式会社と株式会社SPEAC、株式会社東京ピストルは、コロナビール協力のもと、アウトドアサウナイベントを開催しています。

外でイベントを行うことが難しい冬の時期に、日常では味わうことができない高架下のイベントスペースを有効活用したアウトドアサウナイベント。昨年開催された本イベントは定員180名に対し、約13倍の応募があり完全招待制でしたが、今年はチケットを購入するとどなたでも(原則20歳以上)ご利用頂けます。

 

まずは水着に着替えて準備!サウナ会場へ移動してシャワーを浴びます。シャワー後はいよいよサウナテントへ。「ロウリュ(熱したサウナストーンに水をかけて水蒸気を発生させ発汗を促す入浴方式)」が楽しめる本格的なフィンランド式サウナです。蒸気を感じながら体を芯まで温めます。

 

サウナ後は水風呂に入って体を引き締めます。毛穴が閉じて、温まった全身の熱が閉じ込められていくのを感じられるそう。水風呂は男女別なので、女性も安心して浸かれますね。

 

タオルで全身を拭くと外気が気にならない程ポカポカに!外気浴で心身ともにリラックスします。

 

また、サウナ入浴後には併設するアジア屋台酒場「ロンヴァクアン」で「サウナ飯」(有料)が頂けます。コロナエキストラによく合う「サウナ飯」でお腹も満たされてワンランク上の贅沢を味わいましょう!

 

3月17日(日)まで開催中!!
詳細はこちら ⇒ CORONA  WINTER  ESCAPE


LINEで送る

オススメ記事