特急ロマンスカーLSE(7000形)に会える!

2018.09.12

※特急ロマンスカーLSE(7000形)

10月20日(土)・21日(日) 「小田急ファミリー鉄道展 2018」開催

第18回となる「小田急ファミリー鉄道展 2018」が、海老名電車基地内・第1会場と海老名中央公園ビナウォーク・第2会場で10月20日(土)と21日(日)に開催されます。入場は無料。

海老名電車基地内特設会場・第1会場開催概要

※昨年の様子

《開催時間》
10:00〜15:30 ※最終入場

《車両展示》
① 特急ロマンスカー・LSE(7000形)
② 保守作業車
・軌道用 マルチプルタイタンパー(新型)、バラストスイーパー、レール運搬車
・架線用 延線巻取車、軌陸車(ハイブリッド車)、軌陸車

※マルチプルタイタンパー(新型)の実演予定

《体験イベント》
①現役乗務員と一緒に、簡易運転台で、運転士体験!
※ 事前応募制(対象年齢は5歳~小学6年生までのお子さま)
※ 各日250名(合計500名程度)限定

【応募方法】
小田急電鉄ホームページの「小田急ファミリー鉄道展2018」(9月14日(金)公開)特設ページ内の「なりきり乗務員 みんなで出発進行!」の参加応募フォームから応募してください。
応募締切:9月27日(木)

【応募先】
「小田急電鉄ホームページ
※ 応募者多数の場合は抽選とし、当選者の発表は当選メールの配信にかえられます
個人情報は、当イベントに関すること以外には一切使用されません

②車掌が扱う放送機器や行先種別表示器等の操作体験(事前申込み不要)

③ホームや踏切に設置している「非常停止ボタン」等の模擬体験(事前申込み不要)

《展示・イベント》
①特急ロマンスカー・LSE特設コーナー
・LSEへのメッセージボードの設置
・「旅と鉄道」2018年増刊8月号『ありがとう小田急ロマンスカー・LSE』とタイアップした写真等によるパネル展示
・LSE部品をリユースした家具等の試作展示

②「2019年小田急ロマンスカーカレンダー」および第10回特別企画「LSE卓上カレンダー」応募作品の展示ほか

③変電設備(遮断器や整流器)を用いた鉄道模型走行

《鉄道グッズなどの販売》
①小田急公式グッズショップ「TRAINS」による鉄道グッズの販売

②小田急グループ各社や鉄道各社によるグッズの販売

★海老名中央公園ビナウォーク・第2会場開催概要
《小田急グループバス会社のグッズ販売》
小田急箱根高速バス、箱根登山バス、神奈川中央交通バス、小田急バス、立川バス、東海自動車の6社によるバスグッズ等の販売が行われます。

《ステージイベント》
① 「スギテツ」ビナウォークミュージックディライト ファミリー鉄道展2018スペシャルステージ
10月20日(土) 1回目13:00~ 2回目15:00~
※スギテツ オフィシャルサイト 
「クラシックを遊ぶ音楽実験室」をテーマに、誰もが知っているクラシックの名曲をさまざまな音楽や環境音とマッシュアップ(=融合)させ、聴くだけでなく観て楽しいコンサート活動を続けるピアノとヴァイオリンのデュオ「スギテツ」が登場します。「鉄道」をテーマにした作品も数多く、CM関連音楽も手がけています。

② 古谷あつみ・伊藤桃・小林未来「集まれ鉄道ファン!女子鉄トークショー&ミニライブ」
※小田急グッズが当たる!?ミニゲームも開催
10月21日(日) 1回目13:00~ 2回目15:00~
※出演者が変更になる場合があります。

《記念撮影会》
・1組1回 500円(税込)
こども用の制帽(駅長デザイン)を着用し、小田急線海老名駅長や特急ロマンスカー乗務員と記念撮影ができます。また、撮影した写真をカレンダーとしてお渡しします。
①10月20日(土) 海老名駅長との記念撮影
②10月21日(日) 特急ロマンスカー乗務員との記念撮影
<開催時間(両日共通)>
10:00~12:00(40組)/ 13:00~14:00(30組)/ 15:00~16:00(30組)
※ 各回30分前から整理券を配布します

《鉄道グッズなどの販売》
①小田急公式グッズショップ「TRAINS」(3番館1F)によるオリジナル鉄道グッズの販売

②鉄道関連映像ソフトや書籍の販売

③「マルイファミリー海老名」による全国の駅弁販売

《鉄道模型走行会》
「HOゲージ」「Nゲージ」の走行会

《アミューズメントコーナー》
「鉄道関連ゲームコーナー」「GSEふわふわ」「GSEミニトレイン」

※GSEふわふわ

詳細は小田急ホームページの「小田急ファミリー鉄道展 2018」(9月14日(金)公開予定)

問い合わせ:小田急お客さまセンター ガイダンス4番(お問い合わせ・ご案内)
      電話: 03-3481-0066(9:00~19:00)

TAGS


LINEで送る

オススメ記事