新幹線500系は台湾で活躍できんじゃね?

2019.02.27

姫路で仕事を終えてさらに西へむかうとき、あえて新幹線こだまを選んでみたら、ほんとうにあいつがやってきた。

500系V2編成。ハローキティVer.

ハローキティだろうがなかろうが、どっちでもいいけど、のってみて思ったのはそのつくりと走り。

旅客機の機内を想わせる円筒形の断面、コストいろいろかけてるよ感いっぱいのインテリアパネル、軽くロールしながら新神戸のカーブを抜けていく感覚……。

これ、どうせ廃車しちゃうなら、台湾の高速鉄路に譲渡するのはどうよ?

JR西日本がリファービッシュして、台湾に渡す。渡したあとは保証対象外。

700系ベースの新幹線タイプの車両が走ってるんだから、保安装置とかいろいろを台湾版にあわせてリファービッシュ。

それを観光向け車両として走らせる。

なつかしい500系の姿をみたくなって、台湾に行く日本人が増えそう。でもう一回、渡したあとは保証対象外。

おそらく、JR東海が量産化準備中のN700Sが出てくるころは、JR西日本もN700Sを調達するかもだし。

秋元康的でいうところの「センター、JR東海」っていう時代がきそうだし。

500系新幹線と、700系似の台湾新幹線車両の並びは、みてみたい気もする。

―――ごりごり走るN700系車内から。くだらない妄想を。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです