京成電鉄「天皇陛下御即位記念乗車券」「新元号制定記念乗車券」発売

2019.04.17

京成電鉄は、平成から令和への改元を記念し、令和元年5月1日から「天皇陛下御即位記念乗車券」を、また平成31年4月22日から「新元号制定記念乗車券」を、1部1,000円で各3,000セット限定発売する。

天皇陛下御即位記念乗車券は、京成線の都内エリアが1日乗り放題になる乗車券2枚がセット。5月1日の新天皇陛下御即位を奉祝するため、鳳凰・菊のデザインを施した台紙とともに記念封筒に封入。

新元号制定記念乗車券は、京成高砂駅から370円区間、八千代台駅から630円区間を利用できる硬券乗車券2枚がセット。平成への感謝を表すと共に新元号 令和の幕開けを祝うため、それぞれの元号をデザインした硬券と台紙に。

発売は、下記の駅などで。

京成上野駅、日暮里駅、千住大橋駅、押上駅、青砥駅、京成高砂駅、京成金町駅、市川真間駅、京成八幡駅、東中山駅、京成船橋駅、京成津田沼駅、八千代台駅、勝田台駅、京成佐倉駅、京成成田駅、空港第2ビル駅、京成稲毛駅、京成千葉駅、学園前駅。

また京成成田駅では、5月1日24:02着イブニングライナー83号に乗車した客に特別先行発売する。


LINEで送る

オススメ記事