「小田急ファミリー鉄道展2019」に行ってきました!

2019.05.25

小田急電鉄の海老名電車基地で開催されている「小田急ファミリー鉄道展」に行ってきました!毎年秋に開催されるイベントですが、今年は5月に行われています。

 

イベント開始前から会場には既に長蛇の列が。今年初の真夏日にもかかわらず多くのお客様で賑わっていましたよ!

 

目玉となるのは、2019年ブルーリボン賞を受賞したばかりの特急ロマンスカー・GSE(70000形)と第1回ブルーリボン賞を受賞した特急ロマンスカー・SE(3000形)が揃って展示されている車両展示コーナー。真っ赤な車体が映えてかっこいいですね!

 

「箱根につづく時間(とき)を優雅に走るロマンスカー」というコンセプト通り、GSEの展望席には大型の1枚ガラスが使用され展望を楽しめる車窓に。私も乗ったことがあるのですが、晴れの日はとても開放的で心地良いですよ。

 

懐かしのSEは丸いフォルムが可愛らしい。前と後ろで車両のデザインが少し違うのが分かりますね。

 

GSEとSEの人気ぶり!あっぱれです!!

 

他にも様々な小田急車両が展示されています。

 

「マルチプルタイタンパー」や「延線巻取車」などの保守作業車も一緒に展示されていました。働く車たちの支えによって、日々の安全が守られているのですね。

 

線路と道路で車輪を使い分けて走行し、高所の架線を守る「タワー車」など、面白い形状の車両がたくさん展示されていました。

 

変電設備展示コーナーでは直流高速度遮断器を操作。制御盤のスイッチを「入」へ倒すと電車に電気が送られ走り出す仕組みです。

 

普段は押す機会のない非常ボタンも押してみました。赤いランプが点滅して大きな音と共に危険を知らせます。鉄道会社さんによって、少しずつデザインが違うみたい!

 

車両機器操作体験コーナーでは整備士さんと一緒に様々な機器を動かせますよ。

 

SE・SSEの鉄道グッズ販売コーナーは大盛況。貴重なグッズを求め購入するために長蛇の列ができていました。

 

第2会場となる海老名中央公園では鉄道模型走行会によるHOゲージの展示や、子供たちが楽しめるGSEミニトレインの乗車などこちらも多くの家族連れで盛り上がっていました。

 

小田急鉄道倶楽部のNゲージ展示ではおもしろトークも交えつつ車両の解説も行っています。

 

記念撮影会では、私も小田急線海老名駅長と記念に撮って頂きました!制帽も被って車掌さんになりきり!!

 

「小田急ファミリー鉄道展2019」は明日も開催します。新旧のロマンスカーを間近で同時に見られる機会はなかなか無いですよ!是非皆さんも海老名へ遊びに行ってみてはいかがでしょう。
(ちなみに。。今日の私の服装は、青と白の小田急カラーでした!気付いたかな??)

 

鉄道チャンネルMC:柏原美紀

TAGS 小田急 柏原美紀 ロマンスカー


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです