ニコニコのりの国産プレミアムな海苔が衝撃! 阪神タイガースやたこ焼きの大阪コラボ版もヒットの予感

2019.08.07

ニコニコのり 白羽清正 代表取締役社長(niconico-nori)

知らなかった。

国産の上質な海苔(のり)って、こんなにうまいのか! しかも、国内には切実な事情があったとは―――。

そんな衝撃で圧倒されっぱなしの「2019年秋季新製品発表会」が、東京・外苑前で8月7日に行われた。

開いたのは、国内海苔専業メーカー最大手。大阪に本社をおく、ニコニコのり。

ニコニコのりは、9月1日から全国で発売する5つの新商品を発表。試食のインパクトは別に記すとして、ここは「ニッポンの海苔事情」と、ニコニコのりが満を持して展開する、ジャパンプレミアムな海苔、さらに大阪ならではのあのチームとのコラボ海苔などについて。

まずは、誰もが注目するニコニコのり新商品について―――。

「人生、食べずに死ねるか」といえる、ジャパンプレミアムな海苔

おにぎりとか、のり巻きとか……海苔(のり)って、ニッポンのソウルフードでしょ。

そう思うなら、国内専業海苔メーカーのプレミアムな一品を、試してみたいでしょ。そんなニーズに対して、ニコニコのりの答えが、ジャパンプレミアム(JAPAN PREMIUM)シリーズ。

9月1日に全国で販売する「有明海産 極 手巻のり10枚」「有明海産 青のり入 焼のり10枚」は、それこそ「うわっ、ニッポンの海苔って、こんなにうまいんだ!」と想わせるプレミアムなひとしな。

有明海産 極 手巻のり は、深い味わいととろける食感。ちょっと食べても上質な品質を感じる海苔。それでいて参考価格300円というから。これは試したい。

有明海産 青のり入 焼のり は、上質な黒海苔をベースに、香り高い青のりが同時に味わえる希少性の高いプレミアム品。こっちは参考価格750円とちょっと高いけど、試す価値あり!

また、ジャパンプレミアムシリーズじゃないけど、それよりもちょっとリーズナブルで参考価格420円の「有明海産 青のり入 味のり卓上50枚」も秋むけ新商品。こちらは、上質な黒海苔のなかに、香り豊かな青のりが入った原料を使い、黒海苔の旨みと青のりのほのかな香りが同時に楽しめる、と。

化学調味料無添加ってところも、いいよね。

パラパラふりかけたり、阪神タイガースとのコラボも!

有明海産のガチでプレミアムな国産本格海苔を出しながら、大阪のニコニコのりはギャグ的なコラボモデルも出す。

そんな品が、「たこやき風味のり50枚」「応援デコのり阪神タイガース6枚」。そして、海苔業界で新たな付加価値をつけて世に問う「のりたっぷりパラドレ」。

「たこやき風味のり50枚」は、大阪に本社を構えるニコニコのりが、本場 大阪のたこ焼き の味を忠実に再現し、海苔にパッションとテイストをレタッチした一品。その味については、また実食レポートで。

また、「応援デコのり阪神タイガース」は、ずばり見たまま。阪神ファンを唸らせる、球団ロゴやマーク、キャラクターなどがカットされてるというコラボ海苔。弁当映えさせるのにマストアイテムになるよね。

そして最後。これが意外。なんと!ふりかけタイプ。「のりたっぷりパラドレ」は、あおさ風味顆粒に国内産粉砕海苔をブレンドしたふりかけタイプで、野菜やごはんなどにかけると、これが想像以上にマッチする。

この夏には冷やっことかにもいいかもね。いやいいでしょ。

―――どう? 大阪 ニコニコのり が秋にプッシュする新商品。

発表会で白羽清正 代表取締役社長は「いま、国内ののり(海苔)は、10億枚が韓国や中国から輸入している状況」と。実は生産分野では切実な事情があるんだって。

だからこそ、ここで国内産のプレミアムな海苔を食わずして、試さずして、応援せずして、どうするよ? でしょ。

コンビニで、海苔のないおにぎりが店頭にずらっと並ぶ時代も、ひょっとしたらやってくるかもしれないから、国産のほんとうにうまい海苔を試すなら、いまでしょ! ってわけね。

写真 記事:大野雅人 伊牟田まどか

こちらの記事もオススメです