渋谷駅東口地下広場に「UPLIGHT CAFE」出現、新地下出入口番号も運用開始したよーっ

2019.08.28

渋谷駅がもう、どんどん進化してて、止まらないーっ。

今回は、渋谷駅東口地下広場に新しいニュース。

渋谷駅東口地下広場の一部が、11月1日に供用を開始するのにあわせ、「UPLIGHT CAFE(アップライトカフェ)」が地下2階にオープン。

この UPLIGHT CAFE は、渋谷駅を利用する老若男女が居心地よく過ごせる憩いの場、観光客やインバウンドに向けた観光案内の場。

ベイクショップブランド「PUFFZ (パフズ)」もショップインショップってかたちで併設してオープンするよ。

この PUFFZ では、テイクアウトも可能なベイク・スイーツが、新しい「シブヤ土産」になる予感。

また、渋谷駅周辺の歩行者ルート、新地下出入口番号の運用もスタート。

この新地下出入口番号は、東京急行電鉄(東急)と東京地下鉄(東京メトロ)が、渋谷駅の利便性向上と、まちの回遊性の向上を目的に、東横線・田園都市線・半蔵門線・副都心線渋谷駅の地下出入口番号を変更し、駅構内の案内誘導サインを改善するという取り組み。

地下を4エリアに分け、各出入口の数字を組み合わせて表記し、エリア制を導入することで、おおまかな行き先から出入口を想起しやすくするんだって。

鉄道チャンネル編集部

TAGS グルメ 東急 東京メトロ 新オープン・注目スポット


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです