電車内でビールとジャズを 第3回京急川崎ステーションバル開催 10/12-10/13

2019.10.03

京浜急行電鉄株式会社は10月3日、今年で3回目となる「京急川崎ステーションバル」を開催すると発表しました。

【関連記事】
京急川崎駅 大師線ホームが3日間限定フードコートに 9月16〜18日「京急川崎ステーションバル」開催(二年前の記事です)
https://tetsudo-ch.com/19013.html
JR東日本「ギョーザステーション」両国駅3番ホーム店でビール片手に餃子はいかが??
https://tetsudo-ch.com/9695727.html

このイベントは2017年4月に川崎市と締結した「包括連携協定」の一環として、沿線エリアの活性化や魅力発信を目的に開催するものです。昨年度は2日間で約10,000人ものお客さんが訪れたことから、その人気ぶりが伺えます。

開催日時は2019年10月12日(土)・13日(日)の10:30~18:30。京急川崎駅大師線ホーム1番線・2番線にて川崎市・横須賀市・三浦市・大田区のご当地グルメと冷たいビールなどのアルコール飲料を一緒に楽しめるほか、停車中の1500形の1号車・2号車を飲食スペースとして開放、車内で飲食を楽しめます。

さらに「かわさきジャズ2019」とも連動。前述の1500形3号車でビールを飲みながらジャズライブを楽しめる「JAZZトレインステージ」も実施。川崎駅周辺の「ストリートエリア」では「”かわさきジャズ”ストリートステージ」を開催します。

ストリートエリアではヨーヨーすくいや輪投げ、人形すくいが楽しめるほか、京急油壺マリンパークからペンギンやサメ・タコなどがやってきます。京急電鉄のマスコットキャラクター「けいきゅん」を筆頭に「けいまるくん」(京急バス)「りんたん」(川崎鶴見臨港バス)「ペンギンくん」(京急油壺マリンパーク)「カツマルくん」(川崎競馬場)などのキャラクターが登場し、撮影会も実施するとのこと。

詳細は京急及びかわさきジャズ2019実行委員会などもご参照ください。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです