山陽電車、3/14全線でダイヤ改正実施 S特急増発に網干線の運行本数増

2020.01.22

山陽電気鉄道株式会社は2020年3月14日(土)にダイヤ改正を実施します。平日朝ラッシュ時間帯の下りS特急列車を3本、夕ラッシュ時間帯に上りS特急を1本新設し、網干線の運行本数を増やします。

平日の変更点

朝ラッシュ時間帯に霞ヶ丘発高砂行を3本新設。3列車とも東須磨発霞ヶ丘行きの普通列車として運転し、霞ヶ丘駅から種別行先を変更しS特急列車となります。

行先種別変更して霞ヶ丘から高砂へ向かうS特急

また朝ラッシュ時間帯に上り普通列車高砂発東二見行きを2本増発、夕ラッシュ時間帯に上りS特急高砂発阪神神戸三宮行きを新設します。

普通列車高砂発東二見行き
夕ラッシュ時間帯、S特急高砂発阪神神戸三宮行き

夜間時間帯の下りS特急阪神神戸三宮発山陽姫路行き3本が東須磨駅に新たに停車。改正後のS特急東須磨駅停車は下り(山陽姫路)方面のみで、上り方面での変更はありません。

東須磨駅へ停車、下り方面のみ

また、夕ラッシュおよび夜間時間帯に網干線で2本増発を行います。

網干線2本増発

土休日の変更点

夜間時間帯の下りS特急高速神戸発山陽姫路行き3本が東須磨駅に新たに停車します。上り方面は平日同様変更ありません。

東須磨停車 こちらも上り列車は変更なし

また、夜間時間帯に網干線で一本増発を行います。

土休日夜間も1本増発

記事、車両イメージ写真:鉄道チャンネル編集部
その他画像:山陽電気鉄道株式会社


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです