さようなら 札沼線【50代から始めた鉄道趣味】244

2020.04.17

※2015年3月撮影

新型コロナ・ウィルス感染拡大で4月27日(月)に予定されていた札沼線北海道医療大学駅~新十津川駅間ラストラン運行が中止となり、急遽、本日、4月17日(金)午前10時北海道医療大学駅発の新十津川駅行最終運転が行われることになりました。

突然のことです。筆者も慌てて過去に乗った札沼線の写真で長い歴史を閉じる札沼線の北海道医療大学駅~新十津川駅に別れを告げたいと思います。※以下「札沼線」はこの区間を指します

トップ画像は、石狩当別駅に到着した新十津川からの列車。初めて札沼線に乗った2105年(平成27年)3月の写真です。

翌2016年のダイヤ改正で浦臼駅~新十津川駅間が1日1往復になりましたが、その1年前だったので1日3往復の列車が運行されていました。

この時の行先表示には学園都市線となっていました。

※2015年3月撮影

筆者が新十津川駅まで乗ったのは、このキハ40-819でした。

※2015年3月撮影

雪の残る新十津川駅に到着しました。

※2015年3月撮影

駅舎正面です。

※2015年3月撮影

次は、2016年(平成28年)9月、今度は函館本線の滝川駅から路線バスで新十津川町役場まで行き、新十津川駅まで歩きました。

※2016年9月撮影

初秋の新十津川駅。花に囲まれています。

※2016年9月撮影

ダイヤ改正で1日1往復になった新十津川駅の時刻表。

※2016年9月撮影

石狩当別駅からの始発・最終列車が到着しました。この時点で札沼線の休止が確実視されていたので列車は予想外に混んでいてビックリしました。

※2016年9月撮影

新十津川駅の近くにある空知中央病院併設保育園の子供たちが毎日この列車の送迎をしてくれていました。これが筆者の最後に乗った札沼線になりました。

※2016年9月撮影

最後に札沼線に行ったのは昨年2019年6月。レンタカーで駅をまわって撮影した時でした。鶴沼駅に到着する石狩当別行列車。

※2019年6月撮影

行先表示の学園都市線表示のカラーが新しくなっていました。

※2019年6月撮影

黒煙を吐いてゆっくり動き出すキハ40-401。これが筆者の見た最後の札沼線列車となりました。

※2019年6月撮影

急な展開なので予定を変更して札沼線の写真をアップしました。時間がかかってアップが少し遅くなってしまいました。明日は、またキハ40系コレクションに戻ります。

さようなら札沼線。

(写真・記事/住田至朗)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです