東海道新幹線、山陽新幹線で臨時「のぞみ」 7月後半の4連休に対応

2020.07.13

JR東海とJR西日本は、最近の利用・予約状況を踏まえ臨時列車を追加で運転する。きっぷは本日13日から発売。

〇7月22日(水)
<のぞみ429号>
東京17:54発 新大阪20:24着。途中停車駅は品川・新横浜・名古屋・京都。

〇7月23日(木・祝)
<のぞみ141号>
東京8:21発 博多13:19着。途中停車駅は品川・新横浜・名古屋・京都・新大阪・新神戸・岡山・福山・広島・小倉・博多。

<のぞみ215号>
東京9:21発 新大阪11:48着。途中停車駅は品川・新横浜・名古屋・京都。

〇7月26日(日)
<のぞみ390号>
新大阪14:51発 東京17:21着。途中停車駅は京都・名古屋・新横浜・品川。

また、JR西日本は7月23日の新大阪下り8時台~11時台の列車予約状況を発表し、分散乗車への協力を呼び掛けた。

画像:JR西日本 赤枠は今回追加になるのぞみ141号 ※が現時点では予約の少ない列車

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです