京阪8000系な客室が京都タワーホテルに誕生! 実物部品展示やプレゼントもいろいろ! 1日1室限定「京阪電車トレインルーム8011号」

2020.11.08

1989(平成元)年、川崎重工業兵庫工場で第1編成が登場し、いまも京阪電車の特急運用につく8000系。

その8000系の世界観を描いたホテル客室が、京都タワーホテルに誕生。

題して「京阪電車トレインルーム8011号」。京阪グループ開業110年を記念して誕生した、11月10日~2021年11月9日の期間限定・1日1室限定の特別なツインルーム(1~3名利用可)。

この「京阪電車トレインルーム8011号」の目玉は、ふだん間近にみられない車両部品の展示。

鴨東線開通&8000系誕生30周年記念ヘッドマークや、本物の方向幕などが部屋に。また、8000系の車体色を再現したベッドスローや駅名標パネル、車両写真パネルなども。8000系車両イラストパネルではいっしょに記念撮影もできる。

さらに部屋にいながら京阪8000系に乗ってる気分も。8000系車両と同様の吊手と補助いすを部屋に置き、窓を開ければすぐ目の前が京都駅という、「ちょっと違った京阪特急の車窓風景」も体感できる。

いっぽうホテルのフロントでは京阪電車にまつわるDVDや書籍、プラレール「京阪電車8000系プレミアムカー」を無料貸し出し。「京都観光の前後や、部屋でくつろぐときに使ってみて」と。

鉄道チャンネルの想像では、京阪グループ110年と、8001~8010編成(10本)がある京阪8000系の8011番めという思いが込められているとみた。

「京阪電車トレインルーム8011号」宿泊特典も充実!

「京阪電車トレインルーム8011号」宿泊特典も充実。

◆先着宿泊50組限定、1組につき1個「カットレール文鎮」(非売品)をプレゼント。

京阪電車の未使用レールをカットしてつくられた、ずっしりと重みのある文鎮。また先着宿泊51組目~110組目の宿泊客には、「京阪電車オリジナルノート」(非売品)を1組につき1冊プレゼント。

◆2021年2月28日までに「京阪電車トレインルーム8011号」宿泊した子ども(小学生以下)には、「京阪電車の子供制服」を着用して、特設フォトブースで記念撮影を楽しめる。

◆「京阪電車トレインルーム8011号」に滞在したようす(滞在中の投稿)をSNSやブログなどに投稿した人全員に、京阪電車ノベルティグッズ(非売品)を1点プレゼント(なくなり次第終了)。

「京阪電車トレインルーム8011号」気になる料金は……

2021年11月9日までの1日1室限定、京都タワーホテル「京阪電車トレインルーム8011号」。その気になる料金は……。

宿泊9000円~(2名1室/1名あたり)。消費税・サービス料込み(宿泊税は別途)。料金は宿泊の日にち・人数により変動する。

展示部品は、鴨東線開通&8000系誕生30周年記念ヘッドマーク(2019年使用)、側面行先字幕(2006年製作)、側面種別字幕(2008年製作)、8000系吊手、8000系補助いす(使用済み)、京阪線レール(使用済み)、京阪線バラスト(使用済み)。

室内装飾は、京阪電車七条駅名標パネル、京阪電車車両写真パネル、「京阪で行く、京都観光」案内パネル、8000系車体色のベッドスロー、8000系車両イラストパネル。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです