タワレコ高松丸亀町店、12月25日からスタッフがことでんの制服で出勤 その理由は

2020.12.22

写真提供:タワーレコード

京都府出身のロックバンド「くるり」は、高松琴平電気鉄道(ことでん)モチーフの楽曲「コトコトことでん」のCDを12月25日(金)に発売する。

これを受け、タワーレコード高松丸亀町店は、くるりニューシングルのリリースを全力で応援。12月24日(木)より、くるりがこよなく愛することでんとのコラボレーション企画を順次実施していく。

①タワレコ高松丸亀町店限定のくるり佐藤征史コメント入り映像(12/25~1/11)
②タワレコ高松丸亀町店スタッフがことでん制服を着用(12/25~12/27)
③ことちゃんレシートを配布(12/14~12/31)
④タワレコ+ことでん利用者にポイント&メモ帳プレゼント(12/24~12/31)
⑤「ことでんストーリープロジェクト入賞作品集」配布(岸田繁コラムQR 付き)(12/24~1/17)

制服はことでんより借り受けたもので、スタッフが着用するのは金土日の3日間のみ。今回のために「ことちゃん」仕様のネームタグも着用した。同店でエプロン以外の服装で接客をするのは今回が初めてという。

画像提供:タワーレコード

同店はこれらの施策を通して、『コトコトことでん/赤い電車(ver. 追憶の赤い電車)』発売を全力で盛り上げていくのみならず、2021年も更なるコラボ企画を予定しているようだ。

コトコトことでん/赤い電車(ver. 追憶の赤い電車) 画像提供:タワーレコード

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです