新幹線大喜利で座布団1枚 JR北海道が「北海道新幹線開業5周年キャンペーン」

2021.05.15

5周年記念公式ツイッターの大喜利イメージ

JR北海道は、開業5周年を迎えた北海道新幹線(新青森―新函館北斗間)を盛り上げようと、SNSを活用したキャンペーンに乗り出している。5周年記念公式ツイッターでは、「北海道新幹線大喜利」を2021年8月31日まで継続開催して作品を募集。動画投稿サイトのYouTubeにも、キャンペーン公式チャンネルを開設した。

2021年4月15日から出題中の2回目の大喜利問題は、「青函トンネルを抜けたらたけのこの里だった。なぜ??」「北海道新幹線のカラーのアポロが新発売!  いったい何味?」」の2問。たけのこの里とアポロはロングセラーのお菓子で、優秀作品には協賛スポンサーから賞品が贈られる。全部で4回シリーズを予定し、今後も出題を継続する。JR北海道も優秀作品を表彰する。2回目の締切は2021年5月16日。

さらに、公式ツイッターで募集する、思い出写真をつなぎ合わせて、記念動画「みんなで作ろう! 北海道新幹線5周年記念ムービー」を制作する。

YouTube公式チャンネルでは、5周年記念ムービー「この先の、物語へ。あなたと。」を放映中。JR北海道社歌「北の大地」に合わせて、新幹線の関係職場を紹介する特別ムービーも2021年4月14日から公開している。

現地企画では、2021年9月末まで新函館北斗駅コンコースに、5周年記念ロゴマークを立体化した記念撮影用モニュメントを設置。駅で撮影した写真の投稿を呼び掛ける。

鉄道以外の企画では、ブロ野球セパ交流戦として2021年5月28日に札幌ドームで開催する、北海道日本ハムファイターズ対中日ドラゴンズ戦を「北海道新幹線5周年スペシャルゲーム」と銘打って新幹線をアピールする。

文:上里夏生
画像:JR北海道


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです