天然水仕立て、澄み切った味わい_ちょっとリッチなホット専用コーヒー「UCC BLACK COLD BREW HOT PREMIUM」登場

2018.10.05

20~30代男性をターゲットにした、新しくてホットなコーヒーが登場―――。

その名も、『UCC BLACK COLD BREW HOT PREMIUM PET450ml』(写真左、赤いラベル)。10月1日から全国のコンビニエンスストア限定で発売が始まった。

特徴は、「COLD BREWで丁寧にドリップ」「天然水100%使用」「香料無添加」「レギュラーコーヒー100%使用」「ホット飲用に合わせて、香り高さ・コーヒー感をアップ」「冷めてもすっきり飲みやすい」「UCC冷香仕込み製法採用」などなど。

今回の UCC BLACK COLD BREW HOT PREMIUM は、ことし春に発売された UCC BLACK COLD BREW PET500ml(写真右、金色ラベル)のホット版。

昨今のコーヒートレンドのひとつ「COLD BREW」に着目して開発した独自製法「UCC冷香仕込み」を採用。COLD BREW 特有の「どこまでも澄み切ったクリアな味わい」が特長。

このホット専用製品『UCC BLACK COLD BREW HOT PREMIUM PET450ml』も、天然水を100%使用し、COLD BREW で丁寧にドリップ。

苦すぎず澄み切った味わいと、香りの揮散を最小限におさえる COLD BREW の特性をいかし、ホットコーヒーに求められる香り高さ、コーヒー感を強化。ホットでもさらに楽しめる味わいに仕上げました。

パッケージは、COLD BREW を全面にあしらい、メタリック基調のオレンジ色でホット専用ならではの温かみを表現。またシンボリックなBLACKのロゴは、シンプルでクラフト感あふれるデザインに。

「1987年に業界に先駆けてブラック無糖缶コーヒーを発売して以来、主力ブランド『UCC BLACK無糖』を中心に、レギュラーコーヒーのトップメーカーならではの高度な技術を駆使した製品づくりによって同市場を創出し、リードしてきた」と UCC上島珈琲。

「一貫して 香料無添加・レギュラーコーヒー100% にこだわり、3温度帯ナチュラルドリップ製法(特許第6086640号)などを開発。淹れたての香り高いレギュラーコーヒー本来の味わいを追求し続けてきた。UCCは COLD BREW が生み出す、すっきり・クリア・キレのある味わいを提案し、レギュラーコーヒー品質の価値向上を図っていく」

<UCC BLACK無糖>

こちらの記事もオススメです