「伊予灘ものがたりラストランツアー」11月26日10時発売開始

2021.11.24

JR四国は2021年12月27日、観光列車「伊予灘ものがたり」のラストランツアーを実施する。

松山から伊予大洲へ向かう「大洲編」と八幡浜から松山に向かう「道後編」の二つ設定されており、伊予灘ものがたりアテンダントOGが添乗員として同行する。大洲編では「ヨーヨーキッチン!」、道後編では「Petit Paris」の特別料理を楽しめる。

ツアーにはプロのカメラマンも同行し、現行車両との最後の思い出を写真で残せるほか、来春デビュー予定の新たな「伊予灘ものがたり」への「架け橋」として用意された限定ノベルティの竹箸も進呈する。

<大洲編>
松山駅 8:26発 伊予大洲駅 10:27着

<道後編>
八幡浜駅 16:05発 松山駅 18:17着

旅行代金は大人・こども同額で1人20,000円。JR四国ジパングクラブ会員は1,000円引き。募集人員は各便40名で、2021年11月26日(金)10時からJR四国ワープ各支店、駅ワーププラザ、JR四国旅の予約センター、Webサイト「JR四国ツアー」にて発売を開始する。

画像:鉄道チャンネル
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです