レノボ・ジャパンPC「Yoga」を手にした imma がクロス新宿ビジョンに大胆出現!しかも3Dで飛び出る!

2021.12.02

なにこれすごい! クロス新宿ビジョンから彼女が飛び出てくる!

これ、あのパソコンメーカーのレノボ・ジャパンが仕かけたデジタルサイネージ。

レノボ・ジャパンは、スタイリッシュな外観とハイスペックな機能性が特徴のプレミアムパソコン「Yoga」シリーズのアイコン「アジア初のバーチャルヒューマン imma」を起用した最新3D映像を、クロス新宿ビジョンで12月1日から公開している。

映像は、immaがこちらを向いて手を振る「看板篇」、Yogaからimmaが現れる「画面から登場篇」、新宿東口を行き交う人たちとimmaがYogaでセルフィーをする「自撮り篇」の3パターン。

ことし2021年は、東京パラリンピック閉会式へ出演するなど、これまでさまざまな場面で活躍してきたimma。今回は、2Dに留まらず、初の3Dで登場する姿に注目を!

#レノボ Yoga For all of us | #Yoga 3D imma「自撮り篇」

クロス新宿ビジョンデジタルサイネージ「自撮り篇」は、immaがアイコンとなってYogaの看板が登場。

チラッとimmaの目線がこちらにむくと、看板から3Dで身を乗り出して新宿東口駅前を行き交う人々に手を振る。

最後は看板に戻り、かわいくYogaを指差しキメポーズ!

#レノボ Yoga For all of us | #Yoga 3D imma「画面から登場篇」

「画面から登場篇」は、夜の街にYogaが浮かび上がり、突然画面が起動し始めるとimmaが出現。

新宿を行き交う人たちに気づいたimmaが肩まで身を乗り出し、画面からダイナミックに飛び出し手を振って、ピースポーズでシャッタータイムをアピールする。

#レノボ Yoga For all of us | #Yoga 3D imma「看板篇」

「自撮り篇」は、縁のギリギリにYogaとコーヒーを置いて作業をするimmaが映し出され、うっかりコーヒーをこぼしてしまう。

それを街の人々に気がつくと、Yogaで画面を街の人たちに見せ、インカメラを起動し、楽しそうに街の人たちとセルフィー(自撮り)する……。

「b8ta Tokyo – Shinjuku Marui」 にYoga ポップアップストアも出現!

また、このデジタルサイネージ映像公開と同時期、12月1日から12月31日までの1か月間、新宿マルイ本館1階 体験型ストア「b8ta Tokyo – Shinjuku Marui」で、Yogaポップアップストア(営業時間:11:00-20:30)を展開中。

この体験型ストアでは、常に自由な発想でパソコンの新しいかたちを提案してきたレノボのYogaシリーズを体現。実際にパソコンを触ってみて、Yogaの軽さや手触り、最先端の機能などをチェックできる。

またブースでは、見る角度によって色が変わる不思議な壁面や、見る角度によってビジュアルが変化する3D BOXのトリックアートなどが体験でき、フォトスポットとしても注目されている。

さらに、レノボのYogaシリーズを体現するこのブース内で、Yogaシリーズの体験に加え、写真映えするブースを撮影・SNS投稿すると参加できるSNSキャンペーンも実施中だから、気になる人は公式Twitterをチェックしてみて↓↓↓

こちらの記事もオススメです