東京最新水辺空間で絶品グルメ&至福時間! ウォーターズ竹芝「水辺の自由時間コレクション」3/12~3/21開催

2022.03.04

―――浜離宮恩賜庭園や東京湾のおだやかな水面をながめながら、「おいしい」「すてき」「たのしい」を感じる至福の水辺時間へ。

東京・浜松町の最新水辺空間「WATERS takeshiba」(ウォーターズ竹芝)は3月12~21日、「水辺の自由時間コレクション」を開催。

竹芝の夜空に浮かべて楽しむ「スカイランタン」や、ウォーターズ竹芝内で育てたホップを使った「WATERS ALE 365」の販売、希少な魚たちを含む多様な水生生物が生息している「竹芝干潟」について親子で学べるコンテンツなど、思いがけない発見に出会えるスポットが続々登場。

ウォーターズ竹芝で展開される3月だけの特別な時間・空間・味覚を、ここからチェックしていこう。

限定500本 3/12.13発売、ウォーターズ竹芝限定クラフトビールで乾杯!

実はウォーターズ竹芝では、「竹芝ポップホッ部」(竹芝タウンデザイン・東邦レオなど)という部活動が、自らの手でホップを育て収穫している。

その集大成となるペールエールスタイルビール「WATERS ALE 365」が、いよいよ期間・数量限定で発売される!

この「WATERS ALE 365」には、「ウォーターズ竹芝は、365日どこを切り取っても季節や時間で風景が変わり、その風景を色んなシーンで楽しんでほしい」という想いから命名&デザイン。

ウォーターズ竹芝で2021年に収穫したホップの旨味とのどごし、爽快感を、ウォーターズ竹芝の心地よい海風にあたりながら、体感してみて。

また、この期間・数量限定ペールエールスタイルビール「WATERS ALE 365」のほか、竹芝ポップホッ部による「発売記念トークショー」や、「購入者先着限定フラワープレゼント」なども同時開催するから、気になる人は公式サイトをチェックしてみて。

販売本数:限定500本(各日250本/なくなり次第販売終了)
販売日時:3/12 11:00-19:00、3/13 11:00-17:00
販売場所:プラザ(芝生広場)
販売価格:1本800円、2本1,500円

SUD Restaurant/TERAKOYA の「黒トリュフの玉子サンド」も絶品!一度は味わってみて!

土日限定で販売していたテイクアウト商品「黒トリュフの玉子サンド」(1,296円)@SUD Restaurant/TERAKOYA が、半年ぶりに限定復活。

革新や伝統、ガストロノミックなコース料理を提供するフレンチが手がける一品。贅沢に香る黒トリュフオムレツを、自家製の食パンではさんだ特別なサンドイッチ。

これはもう、ペールエールスタイルビール「WATERS ALE 365」といっしょに味わいたい!

販売日時:3/12・13
販売場所:プラザ(芝生広場)
※個数限定販売

海老と松阪ポーク叉焼フライドライス&タイガービールも!

また、シンガポール・シーフード・リパブリック東京の「海老と松阪ポーク叉焼フライドライス」(980円)や、タイガービール(600円)も要チェック!

ぷりぷりの海老と旨味の詰まった松阪ポークの叉焼がたっぷり入ったフライドライスは、イベント限定商品だから、シンガポールの定番、タイガービールといっしょに味わってみて!

販売日時:3/12・13
販売場所:プラザ(芝生広場)

SDGsを楽しく学ぶマリンフレンズweek 作品展示、ワークショップも!

美しい海辺を子供たちに残すために、糸魚川でビーチクリーンや環境を保護するための活動を行なっている「マリンフレンズ」。

期間中、海のゴミ問題を身近に考えるために、マリンフレンズのアーティスト・リアンさんが制作した「海とくらしを考えるアート作品」を展示。

また3月12日は、リアンさんが海岸に漂着したプラスチックゴミを使って作品作りを教えるスペシャルワークショップ(13~14時・15~16時、参加費500円)を開催。

制作した作品は、写真で撮影し缶バッジにしてプレゼント。楽しみながらSDGsについて学べるコーナーに。

展示日時:3/12~3/21 11:00~22:00
ワークショップ:3/12 11:00~16:00(ワークショップは1人あたり約30分程度)
実施場所:シアター棟 1Fエレベーターホール

謎解きゲーム「謎スタ!」に挑戦、干潟の砂粒に秘められた謎

従来の「謎解き」に「学び」の要素を組み込んだ新しい謎解きコンテンツ「謎スタ!」も開催。

生物クラブの「Drシラス」のもとに、とある海岸の調査依頼が来た! そこに海岸から生物を連れ去る「魔女」の目撃情報が……この事件の謎を解き、海岸をもとに戻すことはできるのか!?

竹芝の干潟や自然について学ぶこの謎解きコンテンツは、事前予約制。ゴール後、オリジナルグッズのプレゼントもあるから、ファミリーで、カップルで、トライしてみて。
実施日時:3/13 10:00~ 10:30~ 11:00~ 11:30~ 12:00~ 12:30~ 13:00~ 13:30~ 14:00~
参加費:1,000円
実施場所:竹芝干潟付近広場

竹芝干潟オープンデイ

毎月第2日曜日は、「竹芝干潟オープンデイ」の日。通常クローズしている竹芝干潟の春をおもいっきり体感できる。

今月は3月13日、12:00~14:00の間で開放。早春の干潟に集まる生物を観察したり、干潟特有の砂を感じてみて。

実施日時:3/13 12:00~14:00 予約不要
実施場所:竹芝干潟

Cherry Blossoms Sky スカイランタンで作る「夜空の花見」

火を使わない安全なスカイランタンを利用した、参加型お花見ランタンイベントも開催!

桜色を基調としたランタンを使用し、夜空を桜色に染め花見を想起させる演出に。

参会者は、ランタンに思い思いのイラストやメッセージを書いて空に飛ばせるほか、いっしょにランタンで桜の木をつくり上げるアクティビティも楽しめる。

また、DJ MOCA さんが音楽でイベントを彩り、幻想的な空間を演出。総数約120基のランタンで、ウォーターズ竹芝に一夜限りの桜を咲かそう!

実施日時:3/12 17:00- ※一人あたり約60分~90分ほどのワークショップ。
実施場所:プラザ(芝生広場)
実施価格:3,000円(税込)予定 ※参加券販売開始 3/4 21:00-(ライブポケットより購入を)
※ランタンは火を使わないLEDの光源を使用。紐と重り付きで浮かべるので、空に完全にリリースはしない。最長20m程度。
※安全のため、ランタンは完全回収する。

水辺と本と焚き火 presented by SHAKOBA

SHAKOBAによる水辺の気持ちのよい過ごし方を提案するエリア。

気の向くままに本を手に取り、焚き火を見ながらゆるやかな時間を過ごしてみて。

◆TAKESHIBA BOOK salon -竹芝一箱古本市- ―――約10店舗の個性豊かなセレクト古本屋が竹芝に集結!本との偶然の出会いを楽しんで。
実施日時:3/12 11:00~16:00
実施場所:プラザ(芝生広場)

◆アウトドアブース ―――高尾山の麓に昨年オープンした高尾山を楽しむ・拠点になるホテル「タカオネ」の出張ブース。薪割体験や焚き火のデモンストレーションも実施。クラフトビールなどのオリジナルグッズ、アウトドアグッズのユーズド販売も実施。
実施日時:3/12 11:00~17:00、3/13 11:00~16:00
実施場所:プラザ(芝生広場)

―――いよいよ始まる、ウォーターズ竹芝の3月のお祭り「水辺の自由時間コレクション」。これらプログラムのほか、エアカフェやわくわくダイバーシティワークショップなども開催されるから、気になる人は公式サイトをチェックしてみて↓↓↓

◆ウォーターズ竹芝
https://waters-takeshiba.jp/