推し旅アップデート SUPER BEAVER「New Parade Presented by JR東海」の感動をもう一度!東京 下北沢の特設会場で3/5-21ライブ映像&写真公開

2022.03.04

「何かが始まるきっかけになるようなライブにしたい」

―――そう語るのは、ロックフェスでも圧倒的なメッセージ力と胸を打つ音圧でファンを魅了する『SUPER BEAVER』。

そんな SUPER BEAVER がなんと、初のワンマンライブを行った下北沢のライブハウス「CLUB251」で、一夜限りの70人限定の凱旋プレミアムライブを決行した!

当日は、「歓びの明日に」で口火を切り、「青い春」や「閃光」と立て続けに“名曲”を下北沢の古巣で鳴らし、オーディエンスの心に着火。

MCでは、CLUB251で初のワンマンライブを行ったこと、初めてソールドアウトしたこと、集客が落ち込み辛い時期があったことなど、様々な思い出を振り返りつつ、ライブでは久々となる「シアワセ」を披露。

2/23にリリースしたニューアルバム「東京」の収録曲「名前を呼ぶよ」に加え、「時代」「さよなら絶望」と、あっという間に珠玉の11曲を歌い上げ、ファンを魅了させ、アンコールの「東京流星群」でオーディエンスと最高潮の盛り上がりを魅せて終演した。

実はこのライブ、東海道新幹線などを毎日走らせる、JR東海が手がけた「推し旅アップデート」キャンペーンでの特別コラボイベント。

題して「New Parade Presented by JR東海」

このライブは、コロナ禍で苦境が続くライブハウスを盛り上げるため、SUPER BEAVER のルーツでインディーズ時代に初ワンマンライブを行った思い出のライブハウス「下北沢CLUB251」での「一夜限りのプレミアム凱旋ライブ」だった。

またライブ終了後も、下北沢特設会場にて、ライブの一部を収録した特別映像や、撮りおろし写真を期間限定で展示。

ライブの参加者、そして特設会場の来場者には、SUPER BEAVER おすすめのスポットを掲載した下北沢オリジナル街歩きMAPもプレゼントするというから、気になる。

SUPER BEAVER 渋谷龍太「JR東海と関わらせていただけてうれしい」

そしてライブ前、SUPER BEAVER のボーカル、渋谷龍太はこうコメントしていた。

「我々はライブハウスにいます。おかげさまでホールやアリーナでオンステージすることが出来るようになりましたが、SUPER BEAVERはずっとライブハウスにいます」

「執着しているわけでもなく、ただ好きなのです。しかし押し並べて、どのライブハウスも、というわけではありません。想う形はそれぞれ違います」

「ちなみにCLUB251にオンステージする我々は多分かっこいいです。観てもらえれば、想いの形をわかってもらえると思います」

「素敵になりそうな一日を介して、JR東海とかかわらせていただけてうれしいです」

「この日も何かが始まるきっかけになりますように」(渋谷龍太)

いまこそ「New Parade Presented by JR東海」特別映像&写真展へ!

はかなくも終わってしまったこのライブは、まだまだ体感できる。

東京・下北沢のギャラリー&バー『近近(ちかぢか)』では、3月5日~3月21日に、「New Parade Presented by JR東海」特別映像&写真展を開催。

ライブに参加できなかった人も、ライブ当日の一部を収録した特別映像や、写真を会場で体感できる。

またライブ後に SUPER BEAVER のメンバーにインタビューした映像も公開。JR東海の「推し旅アップデート」という題に共鳴し、アップデートをキーワードに、彼らが想いを語っているから、要チェック。

さらに、来場特典として、SUPER BEAVER のメンバーがすすめるスポットが記載された「下北沢街歩きMAP」と、SUPER BEAVER オリジナルステッカーをプレゼント(無くなり次第終了)するから、これは行かなきゃ!

「New Parade Presented by JR東海」特別映像&写真展の詳細はこちら↓↓↓
https://recommend.jr-central.co.jp/oshi-tabi/contents008.html

そして「推し旅アップデート」はまだまだ続く!

JR東海が展開するキャンペーン「推し旅アップデート」は、「New Parade Presented by JR東海」のあともまだまだ続く!

JR東海が発信する「推し旅アップデート」からはこんなメッセージを発信している。

「コロナ禍の現在、さまざまなイベントが中止となり、自身の『推し』のアーティストやスポーツチームなどに接するリアルな体験が、これまで通りにできない状況が続いています」

「ひとりひとりが自身の『推し』に会う機会を少しずつ取り戻していくために、エンターテイメントやスポーツ、観光など各業界の人たちの協力を得て、時代にあったさまざまな“新しさ”を追加し、さらに楽しい旅を提案する、“アップデート”に取り組んでいく」

―――そんな想いで旅を続けるJR東海「推し旅アップデート」。次はどんな旅が体感できるか。気になる人は、公式サイトをチェックして、出かけてみて!

https://recommend.jr-central.co.jp/oshi-tabi/

Photos by 青木カズロー