TX高架下「柏の葉かけだし横丁」登場

2018.07.19

つくばエクスプレスと三井不動産は、柏の葉キャンパス駅北側高架下に商業施設をオープンさせた。

その名も「柏の葉かけだし横丁」。土地は首都圏新都市鉄道が所有、運営が三井不動産。

この商業施設は、高架下TXアベニュー柏の葉 北側に、屋台をモチーフとした総数19区画の小型飲食店舗とランナーズステーションで構成。

各店舗の店主と周辺の居住者やワーカー、大学関係者、来街者などの相互コミュニケーションを活性化し、地域の新しいコミュニティ醸成をめざす。

その第一弾の開業が、Run&Café「Bunny Burrow」。

男女別更衣室のほか、ロッカー男女各18台、シャワールーム男女各2室が備わるRun&Café「Bunny Burrow」。

同カフェは、県立柏の葉公園などへのランニングの拠点となるランナーズステーションを担う。


LINEで送る

オススメ記事