大阪メトロ、ニュートラム除く全列車の運転室にドラレコ設置へ 2025年度末までに完了予定

2022.06.22

ドライブレコーダー設置位置イメージ(画像:Osaka Metro)

Osaka Metroはニュートラムを除く全列車(200列車予定)の運転室にドライブレコーダーを設置する。

両先頭の運転室(1列車2箇所)に設置し、360度全周囲の映像を記録する。事故発生時の状況把握や原因究明を理由として行われるもので、事故・トラブル発生時に映像を確認し、状況の正確な把握や円滑な運行再開につなげる。乗務員の研修にも活用する。

設置は2022年6月、今里筋線から。2025年度末までに完了する予定。相互直通運転を行う御堂筋線、中央線、堺筋線については、Osaka Metroの車両にのみ設置し、撮影もOsaka Metro線内に限る。


LINEで送る

オススメ記事