6050型車両が「乗って楽しい電車」に?野岩鉄道がクラウドファンディングに挑戦表明

2022.08.03

野岩鉄道は2022年8月3日、現在活躍中の「6050型」車両の改修を目的としたクラウドファンディングに挑戦すると発表しました。

趣旨は「魅力をさらに高めるべく乗って楽しい電車に改修しようとするもの」で、詳細は8月10日公開予定です。クラウドファンディングの期間は8月10日から10月7日まで。

6050型は貴重な車両でもあることから、ファンの間ではむしろ「そのまま残してほしい」といった声も聞かれます。文面を素直に読めば東武634型「スカイツリートレイン」のような観光用車両への改造を意図しているようにも思われますが、果たしてどのような改修計画が出てくるのか、後日発表される詳細が気になるところです。

(写真:野岩鉄道)


LINEで送る

オススメ記事