横浜市営地下鉄グリーンライン、6両編成の運行は9/24から

2022.09.05

6両編成には車両側面及び前面にステッカーを掲示

横浜市は2022年9月24日(土)より、横浜市営地下鉄グリーンラインで6両編成による営業運行を順次開始すると発表しました。

これまでの4両編成に2両を増結して6両化するもので、増結車両には1両あたり2箇所に車いす・ベビーカー優先スペースが設置されます(これまでは1両あたり1箇所)。

運行時間帯は平日の7時14分~9時13分、土曜日の6時50分~18時10分で、日曜・祝日は運行しません。時刻は各駅の時刻表に表示されます。

駅では利用者に向けて、案内表示器や放送で6両編成電車の到着を案内するほか、ホームドアに各編成の乗車位置を表示します。

案内表示器への「6両」表示例
ホームドアの表示

グリーンラインでは、今年度中に3編成、2024年度末までに全17編成中10編成の6両化が完了する見込みです。

(画像:横浜市)

<鉄道チャンネル 関連記事>
横浜市営交通が100周年 地下鉄ブルーライン延伸計画など、公営交通の現状と展望を見る
https://tetsudo-ch.com/11165975.html


LINEで送る

オススメ記事