東京と日光・鬼怒川エリアを結ぶ東武鉄道の新型特急N100系「スペーシア X」のデビューが迫ってきました。100系スペーシアを正当進化させた上質なフラッグシップ特急は、2023年7月15日(土)に運行を開始します。

そのデビューに合わせ、タカラトミーは2023年7月15日(土)、プラレール「S-36 東武スペーシア X」を発売。特徴的な前面や窓の形なども忠実に再現されており、希望小売価格は2,860円です。

プラレール「S-36 東武スペーシア X」にはプラキッズが1体付属し、その洋服には日光をイメージした猿のイラストがプリントされています。プラキッズは中間車と後尾車に乗せ降ろし遊びができます。

ADVERTISEMENT

なお、全国での発売に先駆け、下記店舗では先行発売が行われます。

◆東武百貨店
東京・池袋店、千葉・船橋店

◆東武ストア
埼玉・松原店、東武動物公園駅前店、川越店、千葉・新柏店

◆東武博物館

© TOMY 「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。
※レールは別売りです。

【関連リンク】