381系特急「やくも」(写真:RyujiKanda / PIXTA)

長きにわたり特急「やくも」として走り続けてきた381系――

2024年4月の新型273系「やくも」デビューにより、役目を終えて離脱する編成も増えてきました。定期運行も遠からず終了となります。

そこで、JR西日本と日本旅行が381系「やくも」ファン向けの特別企画を用意しました。

ADVERTISEMENT

実施日は2024年6月26日(水)。後藤総合車両所 出雲支所にて「国鉄色」「緑やくも色」「ゆったりやくも色」の3色を連結して展示。さらに文字のみの「やくも」幕を加えた幕回し見学会、381系の車内見学・運転台見学も行います。

※3色連結やくもの幕回しの所要時間は約20分、幕回しは国鉄色で実施予定。

見学会は第1部(出雲市駅9:30集合~)と第2部(出雲市駅11:15集合~)の2回実施。参加者には非売品の381系やくもグッズなどをプレゼント。さらに、1名限定で「幕回しで使用するのと同様の幕(予備品)」を持ち帰れるプランも発売するとのことで、381系ファンの方にとってはたまらない見学会となりそうです。

旅行代金は1人28,000円で、1名のみの限定プランは268,000円。募集人数は各回先着順で30名、未就学児は参加できません。申込は2024年6月4日(火)11時から、観光ナビ「tabiwa by WESTER」内の専用ページで受け付けます。

【関連リンク】