三菱みなとみらい技術館「はたらくのりものコレクション」展 6月21日~7月10日開催

2017.06.11

三菱重工業が横浜に1994年に開設した 三菱みなとみらい技術館 では、6月21日~7月10日、企画展「はたらくのりものコレクション ~見て・聞いて・体験して楽しめる はたらくのりもの~」が開催されます。

この企画展では、電車やクルマといったさまざまな乗り物の展示をはじめ、運転席での記念撮影、クイズ、トークショーなど約20の催しで構成。「力持ちののりもの」では、ニチユ三菱フォークリフトや日本キャタピラーの協力を得て、フォークリフトや油圧ショベル、卸売市場などで活躍する運搬車(ターレー:ターレットトラック)などの実物を展示。

また、東京都市大学鉄道研究部の協力を得て、Nゲージのジオラマ走行展示および操作体験、人力発電で動くミニ北陸新幹線の乗車体験コーナーなども設置します。

展示コーナー、体験コーナー、トークショーは次のようなプログラムを予定しています。

【展示コーナー】
「キャンターエコハイブリッド ムービングピット」(6/24・25のみ)協力:三菱ふそうトラック・バス
「新型バスのエンジン」協力:三菱ふそうトラック・バス
「力持ちののりもの」協力:ニチユ三菱フォークリフト、日本キャタピラー
「みなとみらい線ができるまで」協力:横浜高速鉄道
「電車を安全に動かす人々」協力:電車とバスの博物館
「Nゲージ&ジオラマ」協力:東京都市大学鉄道研究部
「トミカはたらくクルマタワー」協力:タカラトミー
「トミカはたらくクルマinぴったりシティー」協力:タカラトミー
「O(オー)ゲージ」協力:原鉄道模型博物館
「955形式新幹線試験電車(300X)」協力:リニア・鉄道館
「はたらくのりもの図鑑コーナー」協力:小学館

【体験コーナー】
「ミニ北陸新幹線」(6/21~7/2のみ)
「地震体験車」(7/8のみ) 協力:横浜市消防局
「はたらくのりものクイズ大会」(6/24、7/2、7/9)協力:小学館
「トミカであそぼう!」協力:タカラトミー

【トークショー】
「トラック・バスのデザイナー」(6/24 11:00~11:45 13:00~13:45)
「電車で働く人」(7/2 11:00~11:45 13:00~13:45)
「電車ってどうしてできたのかな?」(7/9 11:00~11:45 13:00~13:45)


LINEで送る

オススメ記事