一緒に写真が撮れるアンパンマンベンチ 新設

2018.10.29

JR四国 駅に新しい「アンパンマン」の思い出を作る工夫

JR四国では、2019年3月、四国内の主な駅に記念撮影ができるベンチ型のモニュメントを設置します。このモニュメントは全国からアンパンマン列車に乗りに来られるお子様連れに記念撮影の場所を提供、旅行の思い出を残してもらうことを目的に設置されます。
また、高知アンパンマンミュージアムの最寄り駅である土佐山田駅のこ線橋に「それいけ! アンパンマン」の装飾が施されます。

《設置駅》
高松駅、伊予西条駅、松山駅、徳島駅、土佐山田駅の5駅

《ベンチのデザイン》
駅名標をモチーフにしたモニュメントで、丸太型のベンチに座ってアンパンマンと
駅毎に異なる仲間たちと一緒に記念撮影ができます。

《土佐山田駅こ線橋装飾》
こ線橋の修繕とこ線橋内部への装飾が実施されます。

《設置時期》
2019年3月中旬(予定)

《JR四国からのコメント》
全国から来られるアンパンマンが大好きなお子様連れのお客様より駅にも旅行の思い出 に記念撮影ができるコーナーがほしいと多くのご要望が今回のモニュメント設置のきっかけとなりました。また、アンパンマン列車事業のスタート当時から目標としている、「鉄道による、四国におけるアンパンマンワールドの構築」の一環として、駅における「それいけ!アンパンマン」の雰囲気づくりも担っております。

【参考】アンパンマン列車の主な歴史
平成12年10月 南風アンパンマン列車ブルーの運転開始
平成13年 3月 南風アンパンマン列車ピンクの運転開始(2編成となる)
平成13年10月 しおかぜ・いしづち・宇和海アンパンマン列車の運転開始
平成14年10月 ゆうゆうアンパンマンカー登場
平成17年10月 予讃線「アンパンマンシート」登場
平成18年10月 アンパンマントロッコ登場
平成20年10月 土讃線「アンパンマンシート」登場
平成23年10月 アンパンマントロッコ車内改装
平成25年10月 予讃線「アンパンマンシート」改装
平成27年 3月 アンパンマントロッコ牽引車をアンパンマン列車化
平成28年 3月 予讃線8000系アンパンマン列車登場
平成29年 3月 高知駅に「アンパンマン列車ひろば」設置


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです