車両側の大規模な改修をせずホームドアを開閉させる技術を開発してきた東京都交通局。

浅草線 大門駅1番線ホームで11月24日から、QRコードによるドア開閉連動システムの検証が行われる。

ホームドアの設置か所は、8号車の一番後ろ側の扉(第3扉部分)の1ドア。検証期間は1か月程度。

ADVERTISEMENT

都交通局は、QRコードを貼り付けた車両ドアを、カメラで読み取ることでホームドアの開閉を連動させる技術を民間企業と共同で新規開発。今回の検証をもとに、実用化へ向けて前進させる。