289系通勤特急らくラクはりま、姫路~大阪で来春から走る_平日朝夕のみ運転

2018.12.01

新快速が走る大阪と姫路の間に、289系6両をつかった通勤特急が、2019年春から走りだす―――。

通勤特急「らくラクはりま」。「通勤」と打つだけあって、運行は平日の朝夕1本ずつ。

朝通勤時間帯は姫路から大阪へ、平日のみ1本運転。

夕通勤時間帯は大阪から姫路へ、平日のみ1本運転。

姫路と大阪の間を約1時間で結ぶ。途中停車駅は、加古川、西明石、明石、神戸、三ノ宮の5駅。

姫路方1号車に女性専用指定席

車両は289系6両、編成は姫路方から1号車、大阪方が6号車。

1号車はグリーン指定席と指定席。2・3号車が自由席、4・5・6号車が指定席。

1号車の指定席は、女性専用席に。

料金は自由席が560円~、指定席が510円~

指定席の料金は3パターン。普通車指定席特急券が1170~1490円。

チケットレス特急券が970~1290円。

J-WESTカードによるチケットレス特急券が510~720円と、ほぼ半額に。

自由席の料金は2パターン。普通車自由席特急券が650~970円。

神戸線自由席回数特急券(4枚)が560~780円(1枚あたり)。

TAGS JR西日本 新型 特急列車


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです