智頭急行 新イベント列車「あまつぼし」3月18日(日)リニューアルデビュー

2018.02.21

車両名称「あまつぼし」は公募から名付けられました

車体には、自然あふれる智頭線沿線の澄みわたる夜空がデザインされています。内装には地元の木材をふんだんに使用。見ても乗っても智頭線の自然を満喫できる車両に生まれ変わりました。車体全体に広がる星の中に『♡形の星』をデザインすることにより話題性を狙っています。鉄道車両が単なる「移動手段」から一歩進んだ記念撮影などの「観光手段」になることを目指しています。

○3月18日(日)大原駅でお披露目予定です。詳細は決定次第発表されます。

○通常は普通列車として運行されますが、イベントで使用する際には従来のカラオケ設備はもちろん、液晶モニター、トンネルシアター、またテーブルも設置でき、ユーザーの様々なニーズに応えてくれます。(例:ビール列車、婚活列車など)

問い合わせ:智頭急行 総務部総務企画課 0858-75-6600


LINEで送る

オススメ記事