阪急宝塚本線十三駅3号線ホーム 可動式ホーム柵 使用開始

2018.09.07

十三駅3・4・5号線ホームに可動式ホーム柵の設置工事が行われています

この内、3号線ホームの可動式ホーム柵が、2018年9月8日(土)初発電車から使用が開始されます。

仕様:腰高タイプの可動式ホーム柵
高さ:約1.3m(固定部分)
開口部:約3.2m
柵延長:約160m 

工事中の4号線(宝塚本線 梅田方面ゆき)と5号線(京都本線 河原町方面ゆき)の可動式ホーム柵は、2019年春頃の使用開始が予定されています。

最近も目の不自由な方が誤ってホームから転落する事故がメディアで報道されました。いたましい事故を防ぐためにもホーム柵の整備は喫緊の課題です。


LINEで送る

オススメ記事