※2018年4月2日撮影

2.0kmで青部駅。ホームの反対側に駅舎があります。

※2018年4月2日撮影

ADVERTISEMENT

駅名標。手描き感が良いですね。

※2018年4月2日撮影

大井川を渡って、今度は右岸を走ります。

※2018年4月2日撮影

1.1kmで崎平駅。ホームが左にカーブしていて上手く撮れませんでした。

※2018年4月2日撮影

駅名標。

※2018年4月2日撮影

また大井川を渡ります。今度は左岸を走ります。

※2018年4月2日撮影

大井川、下流側を鉄橋の上から。

※2018年4月2日撮影

またまた大井川を渡って右岸に出ます。

※2018年4月2日撮影

橋の上から、今度は上流側。

※2018年4月2日撮影

2.3kmで大井川本線の終点千頭駅です。2面4線の頭端式ホーム。

※2018年4月2日撮影

金谷側に転車台があります。ほぼ毎日これでSLの方向転換をしています。手動なので人間が押して動かします。1984年(昭和59年)に廃止された旧国鉄赤谷線(羽越本線新発田駅〜東赤谷駅・廃止)の東赤谷駅から移設されました。

※2016年4月23日撮影

3番線に到着。金谷駅から74分でした。

※2016年4月23日撮影

千頭駅正面。空腹だったので駅そばが食べたかったのですが、10分後に出る井川線に乗り継ぎたいので諦めました。井川線110分の鉄道旅も稿を改めてご紹介します。

大井川鐵道には何度も乗っていますが、何度乗っても楽しい鉄道です。奮発してSL急行も良いのですが、ノンビリと各駅停車で鉄道旅を楽しむのも良いですよ。

(写真・記事/住田至朗)