髙松琴平電気鉄道ことでん『バーバパパ号』運行開始

2018.05.02

百十四銀行創業140周年記念ラッピング

フランスの人気絵本キャラクター『バーバパパ』ラッピング電車が、2018年4月23日(月)から約1年間、ことでんで走ります。創業140周年を迎える百四十銀行が記念企画としてイメージキャラクターの『バーバパパ』をことでん車両にラッピングしました。

ラッピング電車は外装だけではなく、車内もシートや中吊りなどにキャラクターが装飾されています。

ラッピングされているのは”ことでん1100形”1編成・2両。ことでん琴平線全区間、髙松築港〜琴電琴平間で運行されます。

バーバパパをデザインした1日フリーきっぷ 発売

2019年4月26日(金)まで。琴平線の全有人駅17駅で販売されます。大人は、1、230円(限定7000枚)小人は、620円(限定3000枚)、なくなり次第販売は終了します。

ことでんオンラインショップでも販売されます。

問い合わせ:ことでん運輸サービス部 087ー863ー7300 平日9:00〜11:00

バーバパパについてはこちらをご覧ください。


LINEで送る

オススメ記事