宮津駅に資金調達でつくったカフェ、あす6月9日開店

2018.06.08

京都丹後鉄道 宮津駅に、クラウドファンディングでつくったカフェが登場―――。

WILLER TRAINS(京都丹後鉄道)は、クラウドファンディングで得た資金で、丹鉄宮津駅に「丹鉄珈琲~114km Cafe」をあす6月9日にオープンさせる。

資金支援をクラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」を通じて募集したのは、同社初の試み。

今回、122名の支援を得て、140万の資金をもとに「丹鉄珈琲~114km Cafe」を開くことに。

同店舗は、“旅の始まりと終わりに、こだわりの商品を”がコンセプト。丹後地域にちなんだ5種のオリジナルブレンド「丹鉄珈琲」や、地元の食材を使用したスイーツを提供。営業日は土・日曜、祝日。営業時間は9:30~17:30。

丹鉄珈琲~114km Cafe
http://trains.willer.co.jp/news/tantetsu-coffee/

TAGS


LINEで送る

オススメ記事