築91年の木造駅舎「信濃竹原駅」で記念硬券・鉄道グッズ特別販売!駅舎内待合室公開

2018.09.12

「信濃竹原駅写真展」開催を記念した、硬券・グッズの販売

長野電鉄は、この秋、築91年を迎える木造駅舎「信濃竹原駅」での写真展を記念して、会場での硬券乗車券類・鉄道グッズの販売を行う。
硬券セットの台紙は、会場での展示作品がデザインされている。

写真展および記念グッズの販売会場は、普段は一般に公開されていない駅舎内待合室。

開催日・場所


■開催日
平成30年9月22日(土)~平成30年9月24日(月・祝)
10時~17時(最終日のみ16時まで)

■会場
信濃竹原駅 駅舎内待合室

販売品

①信濃竹原駅の入場券、同駅発の乗車券類をセットにした7種硬券セット(2,110円)
内容:
乗車券3種(170円、190円、1020円)
特急券1種(100円)
特急乗車券1種(290円)、
入場券2種(通常サイズ170円・写真入の横長タイプ(D型)170円)
※本商品は、当イベント限定の特製台紙(A4サイズ)に収められています。
 台紙は会場の展示写真が配置されたデザイン。
(発売個数: 22日25セット、23日20セット、24日20セット)

②硬券乗車券類のバラ売り(24日のみ販売)
内容:
上記の入場券、乗車券などのうち、特急券を除く6種類を発売。
1020円乗車券の購入者には1枚につき、上記台紙を1枚プレゼント!(数量限定)。

③信濃竹原駅 駅名板キーホルダー・ホーロー板キーホルダー(各500円)
駅名板・ホーロー板とも、信濃竹原駅の商品発売は、今回が初めて。

写真展については、こちら

開催当日は、「特急ゆけむり~のんびり号~」が信濃竹原駅に停車。
また、9月23日(日・祝)は、須坂駅で 大型イベント「ながでん沿線観光フェスタ」が行われているので、併せて訪れたい。

※画像1・2枚目:2017年1月6日撮影 住田至朗


LINEで送る

オススメ記事